Bungieニュースまとめ | GameBusiness.jp

Bungieに関するニュースまとめ一覧

Bungie 最新ニュース

Read more
『Destiny 2』新チート対策による誤BANが報告―詳細は次回の公式週報にて 画像
ゲーム開発

『Destiny 2』新チート対策による誤BANが報告―詳細は次回の公式週報にて

原因、補填等については執筆時点ではアナウンスされていません。

訴訟を起こすのは正しいこと…悪質ユーザーを許さないBungie、顧問弁護士がその理由を語る 画像
その他

訴訟を起こすのは正しいこと…悪質ユーザーを許さないBungie、顧問弁護士がその理由を語る

多くのゲーム会社は、様々な理由から訴訟を避ける傾向にあるといいます。

リアル脅迫から不正データ販売まで…海外MMOチーターが提訴される、BAN逃れに13アカウント作成のトンデモ行動も 画像
その他

リアル脅迫から不正データ販売まで…海外MMOチーターが提訴される、BAN逃れに13アカウント作成のトンデモ行動も

なお、7月18日時点では召喚状の発行まで裁判は進行しているようです。

『Destiny』開発元Bungie、SIEによる36億ドル規模の買収が完了したことを報告 画像
企業動向

『Destiny』開発元Bungie、SIEによる36億ドル規模の買収が完了したことを報告

SIEもPlayStationファミリーへ歓迎する旨をツイートしています。

ソニーが利益を犠牲にしてもBungie買収を選んだ理由【ゲーム企業の決算を読む】 画像
企業動向

ソニーが利益を犠牲にしてもBungie買収を選んだ理由【ゲーム企業の決算を読む】

ソニーが新たな成長ステージに向けた投資を加速し、業績に大きな変化が生じています。キーワードとなるのが脱ハード依存、メタバース、IPです。

賠償請求は合計で約10億円…公式になりすまし『Destiny』動画を削除したクリエイターが訴えられる 画像
その他

賠償請求は合計で約10億円…公式になりすまし『Destiny』動画を削除したクリエイターが訴えられる

なお、他クリエイターからは“自身も偽の削除通知を受けた被害者として振る舞っていた“と告発されています。

違法クリエイターの復讐か?虚偽の申告で『Destiny』動画がYouTubeから大量削除 画像
文化

違法クリエイターの復讐か?虚偽の申告で『Destiny』動画がYouTubeから大量削除

虚偽の申告を行った人物は、Bungieにより起訴されています。

『Destiny 2』は「Steam Deck」でのプレイに対応せず―互換性のない環境で無理にプレイした場合ゲームからBANの可能性 画像
ゲーム開発

『Destiny 2』は「Steam Deck」でのプレイに対応せず―互換性のない環境で無理にプレイした場合ゲームからBANの可能性

「Steam OS」および「Proton」はサポート対象外。非互換性を回避してプレイした場合はBANされる可能性があります。

Bungie指導部がソニー買収後も雇用が続くことを保証―しかし社員の不安は晴れず 画像
企業動向

Bungie指導部がソニー買収後も雇用が続くことを保証―しかし社員の不安は晴れず

Bungie指導部はソニーによる自社買収後も社員の雇用継続することを保証しました。

ソニー傘下スタジオ達がBungieの仲間入りを大歓迎!フィル・スペンサーも反応 画像
企業動向

ソニー傘下スタジオ達がBungieの仲間入りを大歓迎!フィル・スペンサーも反応

この件にはXbox部門トップのフィル・スペンサー氏も祝いのメッセージを寄せています。

SIE、『Destiny』のBungieを36億ドルで買収!今後のタイトルを含めPlayStation独占にはならず 画像
企業動向

SIE、『Destiny』のBungieを36億ドルで買収!今後のタイトルを含めPlayStation独占にはならず

買収後も自社でのパブリッシングを続けるとのこと。

『Destiny』のBungie未発表プロジェクトに『LoL』ナラティブライターが参画 画像
企業動向

『Destiny』のBungie未発表プロジェクトに『LoL』ナラティブライターが参画

Bungieは2025年までに、『Destiny』の変化や全く新しいIPの創出を行う方針を明らかにしています。

Bungieがデータマイニングによる『Destiny 2』のネタバレに警告―未登場エンブレムのコード売買も確認 画像
文化

Bungieがデータマイニングによる『Destiny 2』のネタバレに警告―未登場エンブレムのコード売買も確認

一部ユーザーからは反対意見も。また、Bungie内部から漏れたものだという指摘もあります。

『Destiny』シリーズのBungieが新たな開発スタッフを募集中―「新しいフランチャイズ」についての記載も 画像
企業動向

『Destiny』シリーズのBungieが新たな開発スタッフを募集中―「新しいフランチャイズ」についての記載も

募集要項内にて、ゲームエンジンに関する記載も確認できます。

ライアットゲームズとBungieがチートツール販売業者に対し共同訴訟を提起 画像
その他

ライアットゲームズとBungieがチートツール販売業者に対し共同訴訟を提起

ライアットゲームズやBungie、その他関係者が甚大で修繕不可能な損害(massive and irreparable harm)を受けたと主張しています。

ステイシスは戦場をコントロールして勝利に貢献する―Bungieの日本人開発者に『Destiny 2:光の超越』の開発秘話を聞く 画像
ゲーム開発

ステイシスは戦場をコントロールして勝利に貢献する―Bungieの日本人開発者に『Destiny 2:光の超越』の開発秘話を聞く

「光の超越」でゲームデザインの設計などに携わった日本人開発者のトモノリ キノシタ氏に、新サブクラス「ステイシス」のコンセプトや、日本のアニメ作品からの意外な影響などについてお聞きしました。

『Destiny 2』Xbox Series Xからなる次世代プラットフォームへの対応を発表 画像
ゲーム開発

『Destiny 2』Xbox Series Xからなる次世代プラットフォームへの対応を発表

Bungieは『Destiny 2』がXbox Series Xからなる次世代プラットフォームへ対応する旨のツイートを投稿。

『Destiny 2』開発スタジオがオフィスを一時閉鎖し、作業の完全リモート化を発表―従業員の健康と安全のため 画像
企業動向

『Destiny 2』開発スタジオがオフィスを一時閉鎖し、作業の完全リモート化を発表―従業員の健康と安全のため

新型コロナウィルスにより『Destiny 2』の開発会社は作業の完全リモート化を行うことを発表。

Bungie、『Destiny 2』のクロスプレイ対応に関心を示すも「約束はできない」 画像
ゲーム開発

Bungie、『Destiny 2』のクロスプレイ対応に関心を示すも「約束はできない」

「プレイヤーが一緒になって経験を共有できるような何かを探したい」とのこと。

『Destiny 2』Steam版初日同時接続22万人超え、一方フレンド300人以上で起動不能の不具合も 画像
市場

『Destiny 2』Steam版初日同時接続22万人超え、一方フレンド300人以上で起動不能の不具合も

『Destiny 2』Steam版初日の同時接続ユーザーが22.6万人を達成。一方で、一部環境下での致命的な不具合も報告。

  • 36件中 1 - 20 件を表示
  • 次へ