Nexon Developers Conference 18の詳細が発表 | GameBusiness.jp

Nexon Developers Conference 18の詳細が発表

その他 イベント

Nexon Developers Conference 18の詳細が発表
  • Nexon Developers Conference 18の詳細が発表
  • Nexon Developers Conference 18の詳細が発表
ネクソンは4月4日、連結子会社のNEXON Korea Corporation主催で開催するNexon Developers Conference 18の詳細を発表しました。

2011年より本格的な外部公開を始めた同カンファレンスは、世界中のゲーム開発者が集まり様々な情報や経験・ノウハウを共有するために開かれています。近年のイベント来場者数は2万人、講演数も100を超えます。

今回は105もの講演が予定されており、内容はプログラミングや、ビジュアルアート等ゲーム開発に直接関わるものから経営管理まで、幅広い分野の情報を来場者に提供されるとのことです。

ネクソングループからは年内に日本で配信することが決まっているゲーム『DURANGO: Wild Lands』のWhat!Studio、モバイル向けストーリーゲームの開発・運営をしているPixelberry Studioが講演を予定しています。また中国で『アラド戦記』を配信しているTencentは、韓国で配信を始めたばかりの『天涯明月刀』等についてセッションをする予定です。

なお、日本からはアークシステムワークスの石渡太輔氏と安部秀之氏、スクウェア・エニックスヴィジュアルワークス部の生守一行氏の講演も予定されています。

公式サイト【英語と韓国語のみ対応】

◆開催日程

2018 年 4 月 24 日(火)~26 日(木)

◆昨年の様子


《Ryudai Okui》

関連ニュース

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら