『FF15』開発メンバーが審査員に…18歳以下のアマチュア対象「DHU U-18アーティストコンテスト」開催 | GameBusiness.jp

『FF15』開発メンバーが審査員に…18歳以下のアマチュア対象「DHU U-18アーティストコンテスト」開催

ゲーム開発 ビジュアル

デジタルハリウッド大学は、18歳以下のアマチュアを対象にした「DHU U-18アーティストコンテスト2018」の開催を発表しました。2月15日より、イラスト部門(静止画)、3DCG部門(静止画)、映像部の3部門で作品の募集を開始します。

今年で8回目を迎える「DHU U-18アーティストコンテスト」は、国内のみならず、海外からも参加しやすいよう応募時期を冬から夏へと変更し、イラスト部門(静止画)、3DCG部門(静止画)、映像部門の3部門において、個人・クラブ活動・グループなどで制作されたオリジナル作品を募集します。今年の応募作品のテーマは「あなた自身が選ぶマイベスト作品」。

各部門の優秀賞受賞者には、今後のクリエイティブ活動を支援するデジタル関連グッズが贈呈され、イラスト部門の最優秀賞受賞者作品については、次回コンテストのメインビジュアルとして使用されます。

審査員は、『ファイナルファンタジーXV』を手掛けたスクウェア・エニックスの第2ビジネス・ディビジョンのメンバーと、デジタルハリウッド大学学長の杉山知之氏が務めます。

応募期間は2018年2月15日~6月30日。受賞者は、公式サイトにて2018年7月中旬に発表予定です。
《さかまきうさろーる》

関連ニュース

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら