開発陣もオールスター?スクエニ「アベンジャーズ」ゲームに元Naughty Dog開発者ら集う | GameBusiness.jp

開発陣もオールスター?スクエニ「アベンジャーズ」ゲームに元Naughty Dog開発者ら集う

ゲーム開発 その他

開発陣もオールスター?スクエニ「アベンジャーズ」ゲームに元Naughty Dog開発者ら集う
  • 開発陣もオールスター?スクエニ「アベンジャーズ」ゲームに元Naughty Dog開発者ら集う
2017年にスクウェア・エニックスとMarvel Entertainmentより発表された「アベンジャーズ(The Avengers)」プロジェクト。本作の開発を手掛けるCrystal Dynamicsは、ゲーム業界の才能ある人材を複数雇用したと明らかにしました。

発表によると、Crystal Dynamicsには、Naughty Dogで『アンチャーテッド 古代神の秘宝』クリエイティブディレクターを務めたShaun Escayg氏、EA/Visceral Gamesで『Dead Space』シリーズなどに携わったベテランStephen Barry氏など、15名におよぶ業界の才能ある人々が加わったとのこと。

Escayg氏は、「アベンジャーズ」プロジェクトでクリエイティブディレクターを担当する予定。本作発表時、2018年に続報が公開される予定とされていましたが、魅力あるゲームタイトルを制作してきた人材が加わったことで、開発はさらに加速していくかもしれません。
《秋夏@Game*Spark》

関連ニュース

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら