PewDiePieが自身のYouTubeチャンネル削除を予告 | GameBusiness.jp

PewDiePieが自身のYouTubeチャンネル削除を予告

文化 その他

PewDiePieが自身のYouTubeチャンネル削除を予告
  • PewDiePieが自身のYouTubeチャンネル削除を予告

海外紙「TIME」で2016年度の「最も影響力のある100人」に選出され、自身をモチーフにしたPCゲームが作られるなどの人気を誇る有名ユーチューバーPewDiePieが、自らのYouTubeチャンネルの削除を告知しています。

告知動画でPewDiePieは、YouTubeに対して、ランディングページをはじめとする仕様変更や、いわゆる「釣り」動画などへの抗議目的で、チャンネルの購読人数が5,000万人へと達した場合、自身のチャンネルを削除する旨を発表しています。もちろんこれは氏が引退するということではなく、新たなチャンネルを立ち上げるだろう、とも語っています。

なお、本記事執筆時点で、氏のチャンネルの購読者数は4,940万人を超えており、5,000万人の目標は現実的な物となっていますが、もしこの目標が達成された際に本当にチャンネルの削除が行われるのかを含め、今後の動きにも注目が集まる所です。
《Arkblade》

関連ニュース

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら