アクロディア、スマホ向け新作RPG『ヴァリアントナイツ』及び開発を担当するダズルに対する投資を実施 | GameBusiness.jp

アクロディア、スマホ向け新作RPG『ヴァリアントナイツ』及び開発を担当するダズルに対する投資を実施

企業動向 資金調達

アクロディア、スマホ向け新作RPG『ヴァリアントナイツ』及び開発を担当するダズルに対する投資を実施
  • アクロディア、スマホ向け新作RPG『ヴァリアントナイツ』及び開発を担当するダズルに対する投資を実施
株式会社アクロディアが、株式会社ダズルと株式会社サイバードが共同で今秋提供予定のスマートフォン向けファンタジーRPG『ヴァリアントナイツ』に対して一部出資を行い、本ゲーム事業に参画したと発表した。また、同時にアクロディアはダズルに対し今後のゲーム事業の成長に向け、出資を実施し資本提携を行ったという。

『ヴァリアントナイツ』は、3D背景と2Dモーションキャラの2.5次元の美麗なグラフィックス、連携が鍵をにぎる最大4人の協力マルチプレイのリアルタイムバトル、綿密に作り込まれた世界観と3つの大陸(光、氷、暗黒)をめぐる壮大なストーリーが魅力の本格王道ファンタジーRPG。総勢66名の豪華声優陣によるるボイス演出も特徴の一つで、収録ボイス数は各キャラクターごとに50~100種類にも及ぶ。

リリースに先立ち、サーバー負荷状況や各種動作確認のため、Android版を対象とした1000名限定のクローズドβテストを8月14日~20日まで実施したが、参加者から高い評価を得たとのことで、現在、事前登録者数は17万人を突破している。

(c) 2015 CYBIRD Co.,Ltd / Dazzle inc. All Rights Reserved.
《籠谷千穂》

関連ニュース

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら