デジタルハーツ、「@GMOゲームセンター」向けの検証サービスを開始 | GameBusiness.jp

デジタルハーツ、「@GMOゲームセンター」向けの検証サービスを開始

その他 その他

デジタルハーツは、GMOインターネットとアクロディアが展開するAndroidマーケット「@GMOゲームセンター」向けのアプリの検証サービスを開始しました。
  • デジタルハーツは、GMOインターネットとアクロディアが展開するAndroidマーケット「@GMOゲームセンター」向けのアプリの検証サービスを開始しました。
デジタルハーツは、GMOインターネットとアクロディアが展開するAndroidマーケット「@GMOゲームセンター」向けのアプリの検証サービスを開始しました。

GMOインターネットとアクロディアでは「アンドロイドやろうぜ!by GMO」という企画で、Android向けにゲームを提供するメーカーの支援を行っていて、マーケットとして「@GMOゲームセンター」を開設。開発用プラットフォームとしてアクロディアのVIVID Runtimeなどを提供しています。既に第一弾のゲームは公開中です。

デジタルハーツではここで展開されるアプリのデバッグなどの検証サービスを実施していくとのこと。
《土本学》

関連ニュース

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら