グリー、米国法人で30%のスタッフをレイオフ | GameBusiness.jp

グリー、米国法人で30%のスタッフをレイオフ

VentureBeatは、グリーの米国法人GREE Internationalが30%のスタッフをレイオフしたと報じました。同社COOのAndrew Sheppard氏もこの報道を確認したとのこと。

企業動向 リストラ
グリー、米国法人で30%のスタッフをレイオフ
  • グリー、米国法人で30%のスタッフをレイオフ
VentureBeatは、グリーの米国法人GREE Internationalが30%のスタッフをレイオフしたと報じました。同社COOのAndrew Sheppard氏もこの報道を確認したとのこと。

影響を受けたのはサンフランシスコのオフィスのみですが、30%が具体的に何人になるかは明らかにされていません。幾つかのプロジェクトが影響を受けたとしています。グリーは先月にはカナダのバンクーバースタジオを閉鎖するなど海外市場での再編にも取り組んでいます。

AppAnnieの米国iOSトップセールスチャートによれば、ゲームカテゴリでグリー関連は95位の『War of Nations』(Funzio)が最高位で、苦戦が伺えます。トップ5は『Clash of Clans』(スーパーセル)、『Game of War - Fire Age』(MachineZone)、『Candy Crush Saga』(King)、『Boom Beach』(スーパーセル)、『Cnady Crush Soda Sage』(King)という面々です。
《土本学》
土本学

メディア大好き人間です 土本学

1984年5月、山口県生まれ。幼稚園からプログラムを書きはじめ、楽しさに没頭。フリーソフトを何本か制作。その後、インターネットにどっぷりハマり、幾つかのサイトを立ち上げる。高校時代に立ち上げたゲーム情報サイト「インサイド」を株式会社IRIコマース&テクノロジー(現イード)に売却し、入社する。ゲームやアニメ等のメディア運営、クロスワードアプリ開発、サイト立ち上げ、サイト買収等に携わり、現在はメディア事業の統括。

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい
【注目の記事】[PR]

関連ニュース

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら