メタップス取締役にスクウェア・エニックス元社長の和田洋一氏が就任 | GameBusiness.jp

メタップス取締役にスクウェア・エニックス元社長の和田洋一氏が就任

その他 その他

株式会社メタップスが、同社社外取締役に株式会社スクウェア・エニックス元社長の和田洋一氏が就任したことを発表した。

和田洋一氏は2000年に株式会社スクウェアに入社し、2001年に同社代表取締役社長に就任。2003年より株式会社スクウェア・エニックス代表取締役社長に就任した後2008年〜2013年まで持株会社スクウェア・エニックス・ホールディングス代表取締役社長を務めた人物。昨年よりクラウドゲーミングを手がけるシンラ・テクノロジー・インクのプレジデントに就任した。また、社団法人コンピュータエンターテインメント協会(CESA)会長や、経団連の著作権部会長、コンテンツ・日本ブランド専門調査会の委員なども歴任している。

メタップスでは和田氏の経営参加により、今後も一層強固な経営体制の構築を目指すとしている。
《籠谷千穂》

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら