サイバーエージェント、現役エンジニア向けのUnity無料講座を開催 | GameBusiness.jp

サイバーエージェント、現役エンジニア向けのUnity無料講座を開催

その他 その他

株式会社サイバーエージェントが、新しいスマートフォン向けサービスの開発・運営に携わるエンジニア・クリエイターの採用活動を強化すると発表した。その第一弾施策として、ゲーム業界などで活躍する人材のスキルアップ支援とサービス開発・運営体制の強化を目的とし、サイバーエージェント以外でエンジニア職に就いている人を対象とした無料講座「Unityエンジニアアカデミー」を2015年4月より開講する。

「Unityエンジニアアカデミー」は、サイバーエージェントが主催する現役エンジニア向けの無料プログラム。参加者は、約2ヶ月から3ヶ月にわたり休日に実施するプログラムの中で、現在の仕事を続けながら、より専門的な知識や高度な技術を学ぶことができる。参加条件は、スマートフォンのネイティブエンジニアとして活躍したいという意向があり、スキルアップに対する意欲が高いことで、書類審査及び事前面接により参加者を決定するという。全過程終了後合格基準を満たした優秀者にはサイバーエージェントへの内定パスが付与される予定。

同社ではこれを皮切りに、ネイティブエンジニアの活性化と人材育成に努めると同時に、「Ameba」などのサービス運営に携わるエンジニア・クリエイターの採用を積極的に行っていくとしている。
《籠谷千穂》

関連ニュース

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら