マイクロソフト、『Minecraft』のMojangを2500億円で買収・・・全プラットフォームに提供していく(2) | GameBusiness.jp

マイクロソフト、『Minecraft』のMojangを2500億円で買収・・・全プラットフォームに提供していく(2)

マイクロソフトが『Minecraft』の開発元でスウェーデンのMojangを買収しました。 買収額は25億ドル(約2500億円) 。

その他 その他
マイクロソフトが『Minecraft』の開発元でスウェーデンのMojangを買収しました。 買収額は25億ドル(約2500億円) 。
  • マイクロソフトが『Minecraft』の開発元でスウェーデンのMojangを買収しました。 買収額は25億ドル(約2500億円) 。
マイクロソフトが『Minecraft』の開発元でスウェーデンのMojangを買収しました。買収額は25億ドル(約2500億円)

両社を巡っては数日前に、ウォール・ストリート・ジャーナルが買収交渉中であると報じていました。

Xbox.comの公式ブログでXbox事業責任者のフィル・スペンサーが書いたところによれば両社の関係は、マイクロソフトがMojangに『Minecraft』をXbox向けに提供するように依頼した所から始まり、『Minecraft Xbox 360 Edition』は昨年だけで20億時間遊ばれるような大ヒット作になりました。

創造性を刺激する『Minecraft』は多くのクリエイターを生み出し、そのモノづくりがシェアされ人を呼ぶという循環を作り、日本でも動画共有サイトを通じて人気を高めました。

Mojangは公式サイトで、『Minecraft』がこのような巨大なフランチャイズに成長したことは喜ばしいものの、Mojangにとっても、生みの親で同社筆頭株主のノッチ氏にとっても、『Minecraft』を所有していることは一クリエイターとしては過剰な重みになっていた、と振り返り、ここ数年間緊密に働いてきたマイクロソフトは非常に献身的でこのフランチャイズを更に成長させるために最適なパートナーだったとしています。なお、ノッチと2人の創業者は会社を離れるとのこと。

Mojangはマイクロソフトスタジオに加わる一方で、同社は「全てのプラットフォームで『Minecraft』を遊べるようにする」とプレスリリースの中で述べていて、プレイステーションやiOSなどのプラットフォーム向けタイトルにも変更が無いようです。Mojangも同様の見解を示しています。

また、Mojangが開催していたイベント「MINECON」は来年こそはやる、とフィル・スペンサー氏は書いています。
《土本学》
土本学

メディア大好き人間です 土本学

1984年5月、山口県生まれ。幼稚園からプログラムを書きはじめ、楽しさに没頭。フリーソフトを何本か制作。その後、インターネットにどっぷりハマり、幾つかのサイトを立ち上げる。高校時代に立ち上げたゲーム情報サイト「インサイド」を株式会社IRIコマース&テクノロジー(現イード)に売却し、入社する。ゲームやアニメ等のメディア運営、クロスワードアプリ開発、サイト立ち上げ、サイト買収等に携わり、現在はメディア事業の統括。

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい
【注目の記事】[PR]

関連ニュース

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら