Oculus VR、ゲームデベロッパー獲得を本格化・・・元EA Partners代表が参画 | GameBusiness.jp

Oculus VR、ゲームデベロッパー獲得を本格化・・・元EA Partners代表が参画

エレクトロニック・アーツでEA Partnersを長年率いたDavid DeMartini氏が「Oculus Rift」を展開するOculus VR社に加わり、パブリッシング部門を統括することになったと業界紙Gamasutraが伝えました。

その他 その他
エレクトロニック・アーツでEA Partnersを長年率いたDavid DeMartini氏が「Oculus Rift」を展開するOculus VR社に加わり、パブリッシング部門を統括することになったと業界紙Gamasutraが伝えました。

EA Partnersはエレクトロニック・アーツが外部の有力デベロッパーと提携して、作品を送り出してきたプログラム。パブリッシング部門が具体的にどのような業務を行うのか完全には明らかにされていませんが、Gamasutraは「テクニカルサポートから資金的な支援まで範囲は広くなりそう」としています。

VRヘッドセットを開発するOculus VR社は先日、追加で7500万ドルを調達し、消費者向け製品の本格展開に向けて始動すると伝えられています。DeMartini氏のミッションは「Oculus Rift」に対応するデベロッパーを確保し、製品発売後に購入者が幅広いゲームで製品を利用できるようにすることとなりそうです。

さっそく世界中のデベロッパー巡りをする計画だそう。

Kickstarterでの高額資金調達に始まり、GDCでの初披露では多くの人の度肝を抜き、デベロッパー向け製品は既に数万台が出荷されるという異例の展開をたどっている「Oculus Rift」。DeMartini氏に限らず有力な人材を次々に獲得しており、2014年も注目の的になりそうです。
《土本学》
土本学

メディア大好き人間です 土本学

1984年5月、山口県生まれ。幼稚園からプログラムを書きはじめ、楽しさに没頭。フリーソフトを何本か制作。その後、インターネットにどっぷりハマり、幾つかのサイトを立ち上げる。高校時代に立ち上げたゲーム情報サイト「インサイド」を株式会社IRIコマース&テクノロジー(現イード)に売却し、入社する。ゲームやアニメ等のメディア運営、クロスワードアプリ開発、サイト立ち上げ、サイト買収等に携わり、現在はメディア事業の統括。

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい
【注目の記事】[PR]

関連ニュース

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら