『GTA V』が2,900万本近い出荷セールスを記録、前作コンソール版の累計売り上げ超える | GameBusiness.jp

『GTA V』が2,900万本近い出荷セールスを記録、前作コンソール版の累計売り上げ超える

その他 その他

パブリッシャーのTake-Two Interactiveは2014会計年度の第2四半期における会計報告にて、9月17日にリリースされた『Grand Theft Auto V』が現在までに2,900万本近い出荷セールスを記録していると明らかにしました。

発表にてTake-Twoは、『GTA V』が前作『GTA IV』のコンソール版における累積売り上げをローンチから6週間以下で超えたとも報告。『GTA IV』は今年7月の第1四半期収支報告にて2,500万本セールスを達成したと伝えられていましたが、『GTA V』は2008年4月のローンチから積み上げられたこの記録を安々と塗り替えてみせたことになります。

この他にも収支報告では、『GTA V』が全世界のレビューにて160以上のパーフェクトスコアを叩きだし、発売24時間で8億ドル、3日間で10億ドルの売り上げを達成。またPlayStation Network上では史上最大のセールス、Xbox LIVE上では発売初日と1周間における双方の期間で歴代最高セールスを記録したと伝えられています。
《GameBusiness.jp》

関連ニュース

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら