アムタスとイストピカ、韓国にてスマホ向けファンタジーRPG『The Lost Legend of Avalon』を提供開始 事前登録段階で1万5000人を獲得 | GameBusiness.jp

アムタスとイストピカ、韓国にてスマホ向けファンタジーRPG『The Lost Legend of Avalon』を提供開始 事前登録段階で1万5000人を獲得

その他 その他

株式会社アムタス  と同社子会社の  株式会社イストピカ  が、資本提携する韓国のUbiNuri,Inc.を通じてスマートフォン向けファンタジーRPG『The Lost Legend of Avalon』の配信を開始した。配信するマーケットはGooge PlayやApp Storeをはじめ、韓国独自のマーケット
  • 株式会社アムタス  と同社子会社の  株式会社イストピカ  が、資本提携する韓国のUbiNuri,Inc.を通じてスマートフォン向けファンタジーRPG『The Lost Legend of Avalon』の配信を開始した。配信するマーケットはGooge PlayやApp Storeをはじめ、韓国独自のマーケット
株式会社アムタスと同社子会社の株式会社イストピカが、資本提携する韓国のUbiNuri,Inc.を通じてスマートフォン向けファンタジーRPG『The Lost Legend of Avalon』の配信を開始した。配信するマーケットはGooge PlayやApp Storeをはじめ、韓国独自のマーケットプレイスであるSKプラネットの「T-Store」、Naverの「N-Store」、KTの「Olleh Store」、LGの「U+」など。

『The Lost Legend of Avalon』は、イストピカが企画開発し日本国内で配信する『アークナイツZERO』を韓国向けにローカライズしたタイトル。ナビキャラクターのボイスに、韓国の人気オンラインゲームや多くの映画・アニメ作品に出演した実績のある声優のキム・セヘ氏が起用されているなど韓国独自の企画が盛り込まれている。両社では先月より事前登録を行っていたが、その時点で既に1万5000人を超える登録者を獲得した。

なお、UbiNuriは韓国語版への翻訳等のローカライズや現地のマーケティングプロモーション、ゲーム運営、カスタマーサポートを担当し、今後は韓国版限定のカードの提供や独自イベントの実施も予定しているとのこと。
《籠谷千穂》

関連ニュース

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら