イストピカ、福岡オフィスを開設・・・3拠点で10ラインが稼働中 | GameBusiness.jp

イストピカ、福岡オフィスを開設・・・3拠点で10ラインが稼働中

その他 その他

今更、ではありますが、ソーシャルゲームデベロッパーのイストピカは1月1日付で、福岡オフィスを開設したとのこと。開発の強化および人材の獲得が主目的となります。

イストピカは2009年に設立。モバゲーオープンプラットフォームで『ビストランテ』『ともだち市場ザッカニア』といったお店経営ゲームを運営しヒットを記録しています。現在、東京と大阪にオフィスがあり福岡で3拠点目となります。計10ラインが稼働しているとのこと。

福岡オフィスは10名規模だということです。

一方で、オーストラリアのパースオフィスを1月1日付で閉鎖しています。

また、イストピカではミッションステートメントを制定。

・ユーザーのことを、常に「お客様」と呼ぶこと。
・Istpikaは、常に他社から真似されるようなオリジナリティを目指す。

などを掲げ、引き続き国内モバイル向けソーシャルゲームに注力し、新作を投入していくとのこと。また、スマートフォンではDeNAのプラットフォームに参入を決定していて海外向けにも展開するとしています。また、ゲームに留まらないグローバル・ソーシャルアプリケーション全体での新規事業の検討・調査も行っていくということです。
《土本学》

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら