ドイツのモバイルゲームマーケティングプラットフォーム「AppLift」、1300万ドルを調達 | GameBusiness.jp

ドイツのモバイルゲームマーケティングプラットフォーム「AppLift」、1300万ドルを調達

その他 その他

モバイルゲーム専門のマーケティングプラットフォームの  AppLift  が、シリーズAラウンドでベンチャーキャピタルのPrime Venturesから1300万ドル(約13億円)の資金調達を行った。
  • モバイルゲーム専門のマーケティングプラットフォームの  AppLift  が、シリーズAラウンドでベンチャーキャピタルのPrime Venturesから1300万ドル(約13億円)の資金調達を行った。
モバイルゲーム専門のマーケティングプラットフォームのAppLiftが、シリーズAラウンドでベンチャーキャピタルのPrime Venturesから1300万ドル(約13億円)の資金調達を行った。

AppLiftは2012年にドイツ・ベルリンに設立されたスタートアップで、モバイルゲーム向けの広告主がCPIベースでユーザーを獲得する支援を行っている。既にKing.comやWooga、EAなどの有力企業を含む80社以上のディベロッパーと500社以上のメディアパートナーと提携しており、現在ではサンフランシスコ、ソウル、パリに支社を開設している。

同社では今回得た資金によりマーケティングと収益化プラットフォームにさらに投資を行うほか、新たな支社の開設や人材獲得などグローバル展開を加速させるという。
《籠谷千穂》

関連ニュース

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら