米国任天堂、ニンテンドーDSi/DSi LLを5月20日より値下げ | GameBusiness.jp

米国任天堂、ニンテンドーDSi/DSi LLを5月20日より値下げ

その他 その他

米国任天堂は、ニンテンドーDSiおよびニンテンドーDSi LLの価格を5月20日より改定すると発表しました。
  • 米国任天堂は、ニンテンドーDSiおよびニンテンドーDSi LLの価格を5月20日より改定すると発表しました。
  • 米国任天堂は、ニンテンドーDSiおよびニンテンドーDSi LLの価格を5月20日より改定すると発表しました。
  • 米国任天堂は、ニンテンドーDSiおよびニンテンドーDSi LLの価格を5月20日より改定すると発表しました。
米国任天堂は、ニンテンドーDSiおよびニンテンドーDSi LLの価格を5月20日より改定すると発表しました。

現在米国ではニンテンドーDSiが149.99ドル、ニンテンドーDSi LLが169.99でそれぞれ販売されていますが、5月20日よりDSiが99.99ドル、DSi LLが129.99ドルに大幅値下げされます。

これによりDSi LLはDS Liteと同じ価格になり、DSi LLは3DSより安く販売されます。
(3DSは現在169.99ドルで販売中)

北米では6月18日に『ポケモン+ノブナガの野望(Pokemon Conquest)』の発売が控えてる他、『ポケットモンスター ブラック2・ホワイト2』も近い将来発売される予定。また、ニンテンドーDSは2000を超える豊富なラインナップだけでなく、『スーパーマリオ64DS』『New スーパーマリオブラザーズ』『マリオカートDS』など、任天堂の定番タイトルが34.99ドルと安価で再発売されており、任天堂は初めてゲームを遊ぶ子供たちやその親などにニンテンドーDSを再アピールします。

なお、この値下げは米国だけであり、他の地域については価格改定は行われません。
《古谷正人》

関連ニュース

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら