サイバーエージェント・ベンチャーズ・チャイナ、中国のソーシャルゲームディベロッパーHOOLAI GAMEに出資 | GameBusiness.jp

サイバーエージェント・ベンチャーズ・チャイナ、中国のソーシャルゲームディベロッパーHOOLAI GAMEに出資

その他 その他

株式会社サイバーエージェント  の連結子会社であるサイバーエージェント・ベンチャーズ・チャイナが、日本アジア投資株式会社と共同で運営する「CA-JAICチャイナ・インターネットファンド2」を通じ、中国にてソーシャルゲームの自社開発及び運営を行う  HOOLAI GAME
  • 株式会社サイバーエージェント  の連結子会社であるサイバーエージェント・ベンチャーズ・チャイナが、日本アジア投資株式会社と共同で運営する「CA-JAICチャイナ・インターネットファンド2」を通じ、中国にてソーシャルゲームの自社開発及び運営を行う  HOOLAI GAME
株式会社サイバーエージェントの連結子会社であるサイバーエージェント・ベンチャーズ・チャイナが、日本アジア投資株式会社と共同で運営する「CA-JAICチャイナ・インターネットファンド2」を通じ、中国にてソーシャルゲームの自社開発及び運営を行うHOOLAI GAME LTD.(互愛北京科技有限公司)に出資した。

HOOLAI GAMEは北京に拠点を置くソーシャルゲームディベロッパー。同社の代表タイトル『Hoolai三国』はPC向けに中国で2010年12月に提供を開始し、2012年3月までに登録ユーザー数2億人、DAUは最高で1,100万人を超える人気タイトルとなっている。同タイトルは、月間アクティブユーザー5億人の中国最大のSNSプラットフォーム「QQ空間」において10ヶ月連続で総合ランキング 1位という記録を達成しているほか、昨年秋に投入したスマートフォン版は中国AppStoreのGrossing Rankでほぼ常にトップ10以内にランクインしている。

サイバーエージェント・ベンチャーズ・チャイナは、「CA−JAICチャイナ・インターネットファンド」「CA-JAICチャイナ・インターネットファンド2」の2つのファンドを運営しており、これまでに20社を超える中国のインターネットベンチャーに出資を行っている。同社は今後アジア地域でのインターネット企業とのネットワークやサイバーエージェントグループとの協業等を通、HOOLAI GAMEの事業拡大支援を行っていくとしている。
《籠谷千穂》

関連ニュース

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら