着せ替えアバターSNS「プーペガール」、5/1よりサイバーエージェントに継承 | GameBusiness.jp

着せ替えアバターSNS「プーペガール」、5/1よりサイバーエージェントに継承

その他 その他

株式会社プーペガール  が、同社が運営するファッションコミュニティサービス「  プーペガール  」を5月1日より  株式会社サイバーエージェント  に継承すると発表した。
  • 株式会社プーペガール  が、同社が運営するファッションコミュニティサービス「  プーペガール  」を5月1日より  株式会社サイバーエージェント  に継承すると発表した。
株式会社プーペガールが、同社が運営するファッションコミュニティサービス「プーペガール」を5月1日より株式会社サイバーエージェントに継承すると発表した。

「プーペガール」は2007年2月にサービスを開始した、ファッションに特化したアバターコミュニティ。当初はサイバーエージェントの直営だったが、2008年3月3日に子会社として株式会社プーペガールを設立しプーペガールの事業を全て事業譲渡した。しかし今回のサービス継承により再びサイバーエージェントの事業となる。なお、サービス自体は継承後も引き続き利用可能で、ユーザーの個人情報は継承日をもってサイバーエージェントが管理することとなる。
《籠谷千穂》

関連ニュース

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら