グリー、中国・韓国の人気ゲーム12本を6月から投入 | GameBusiness.jp

グリー、中国・韓国の人気ゲーム12本を6月から投入

その他 その他

グリーは、2012年4月〜6月期に提供予定の「GREE Platform」において、中国・韓国で人気の高いソーシャルアプリケーション12タイトルを提供することを発表しました。
  • グリーは、2012年4月〜6月期に提供予定の「GREE Platform」において、中国・韓国で人気の高いソーシャルアプリケーション12タイトルを提供することを発表しました。
グリーは、2012年4月〜6月期に提供予定の「GREE Platform」において、中国・韓国で人気の高いソーシャルアプリケーション12タイトルを提供することを発表しました。

今回提供が決定した12タイトルには、中国で1億人を超えるユーザーを有する人気ゲーム『Hoolai Three Kingdoms』を開発したHoolai Game Limitedの新作『Rise Of Olympia』、Haypi Co., Ltd.が提供する人気MMORPG『Haypi Kingdom』、2011 China Game Industry Annual Conferenceを受賞したChukong Technology Co., Ltd.の『Fishing Joy X』などが含まれています。韓国からはPictosoft Co., Ltd.のアクションゲーム『Stylish Sprint』なども提供される予定とのことです。

■提供予定タイトル
・Three Kingdoms TD-Fate of Wei
・Pearl Heroes - The Three Kingdoms
・Boyaa Texas Poker
・Fishing Joy X
・Buddy Rush
・Operation:Cross Counter
・Haypi Kingdom
・Rise Of Olympia
・Emross War
・Stylish Sprint
・Tap Three Kingdoms
・Sanguo Mobile

これらのタイトルは、2012年6月より英語版の配信が予定され、その後、日本語、中国語での提供が検討されています。
《富岡昌》

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら