EA、iOS向けにF2Pの『テーマパーク』の完全新作を発表 | GameBusiness.jp

EA、iOS向けにF2Pの『テーマパーク』の完全新作を発表

その他 その他

あのピーター・モリニュー氏が生み出した名作遊園地経営シミュレーションゲーム『Theme Park(テーマパーク)』。Electronic Artsより、F2P(基本プレイ無料)モデルを採用した完全新作タイトルがiOS向けに発表されました。



本作はゲームシステムやインターフェースなどが簡略化されているようですが、3Dグラフィックで描かれる遊園地はタッチベースの操作性やインタラクティブ性を持ち、プレイヤーはゲーム内通貨を使って様々な施設を設置可能。同じEAタイトルである『Dead Space』や『Mass Effect』をモチーフにしたアトラクションも存在するのだとか。

ゲーム自体は無料での提供となるそうですが、追加のインゲーム通貨はリアルマネーで購入可能とのこと。また、EAのダウンロードサービスOriginのクラウドストレージにも対応するそうです。

iOS版『Theme Park』は2011年末に配信予定です。
《GameBusiness.jp》

関連ニュース

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら