秋葉原の洋ゲー専門店を調査・・・その2「メッセサンオー カオス館」 | GameBusiness.jp

秋葉原の洋ゲー専門店を調査・・・その2「メッセサンオー カオス館」

その他 その他

遂にE3。海外ゲームへの注目が高まる一週間でもあります。そこで、海外ゲームを取り扱うゲームショップに直撃しました。第2回はメッセサンオー カオス館です。
  • 遂にE3。海外ゲームへの注目が高まる一週間でもあります。そこで、海外ゲームを取り扱うゲームショップに直撃しました。第2回はメッセサンオー カオス館です。
  • 遂にE3。海外ゲームへの注目が高まる一週間でもあります。そこで、海外ゲームを取り扱うゲームショップに直撃しました。第2回はメッセサンオー カオス館です。
  • 遂にE3。海外ゲームへの注目が高まる一週間でもあります。そこで、海外ゲームを取り扱うゲームショップに直撃しました。第2回はメッセサンオー カオス館です。
  • 遂にE3。海外ゲームへの注目が高まる一週間でもあります。そこで、海外ゲームを取り扱うゲームショップに直撃しました。第2回はメッセサンオー カオス館です。
  • 遂にE3。海外ゲームへの注目が高まる一週間でもあります。そこで、海外ゲームを取り扱うゲームショップに直撃しました。第2回はメッセサンオー カオス館です。
  • 遂にE3。海外ゲームへの注目が高まる一週間でもあります。そこで、海外ゲームを取り扱うゲームショップに直撃しました。第2回はメッセサンオー カオス館です。
  • 遂にE3。海外ゲームへの注目が高まる一週間でもあります。そこで、海外ゲームを取り扱うゲームショップに直撃しました。第2回はメッセサンオー カオス館です。
  • 遂にE3。海外ゲームへの注目が高まる一週間でもあります。そこで、海外ゲームを取り扱うゲームショップに直撃しました。第2回はメッセサンオー カオス館です。
遂にE3。海外ゲームへの注目が高まる一週間でもあります。そこで、海外ゲームを取り扱うゲームショップに直撃しました。第2回はメッセサンオー カオス館です。

今回取材に応じてくれたのは店長の土屋輝樹さん。まずはE3での期待を聞かせてもらうと、やはり「Project Cafe」や「PS VITE」といった新型ハードが気になるようです(要確認)。ソフトでは新作の『Rage』や『Dead Island』、そして人気シリーズの『Gears of War』といったところが注目しているタイトルになるそうです。

海外ゲームの専門家といってもいい土屋氏、日本での認知の変わりについて聞いてみると、「『GTA』などのおかげで認知度は高まっていますね」とのこと。ただ「洋ゲー文化の、煙たがれるようなアングラ感は無くならないで欲しい」とのこと。日本と海外の違いとしては「日本はパブリッシャーを全面に出すが、海外ではデベロッパーを表に出す場合も多い」と話してくれました。

入荷する商品のチョイスでは「メタスコアやトレイラーをチェックしている」とのことで、当然ながら「どんなデベロッパーのタイトルかはかなり重視」だそうです。サイトとしてはIGNやGameTrailers、そして国内サイトではGame*Sparkも参考にしているとか(ありがとうございます!)。

最近のオススメゲームとして何タイトルか挙げてもらいました。『L.A.ノワール』『DART3』『Mortal Combat』『ウイッチャー2』などが挙がりました。今後としては『アリス マッドネス リターンズ』に期待をしているとのこと。

メッセサンオー カオス館でもネット通販を実施中です。以下のリンクからどうぞ。

公式サイト
http://www.messe.gr.jp/chaos/

(完)
《カズヤ》

関連ニュース

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら