中国Tencent、グリーと共通化したプラットフォームを8月5日より提供 | GameBusiness.jp

中国Tencent、グリーと共通化したプラットフォームを8月5日より提供

その他 その他

中国最大のユーザー基盤を持つTencentは、グリーの提供する「GREE Platform」と仕様を共通化したフィーチャーフォンとスマートフォン向けオープンプラットフォーム「Tencent Wireless Open Platform for Community」を8月5日より提供開始します。

また、同プラットフォームを利用した中国向けソーシャルゲームの第一弾としてコーエーテクモの『100万人の三国志』とタイトーの『SPY WARS』を今秋から提供開始します。

さらに、中国からもBeijing Moca World Techonologyからグリー向けにソーシャルゲームが提供される予定だとのこと。

本日のグリープラットフォームカンファレンスで詳細が明らかにされていますので追ってお伝えします。
《土本学》

関連ニュース

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら