グリー、新興国で5000万ユーザーの「mig-33」にGREEと共通のプラットフォームを提供開始 | GameBusiness.jp

グリー、新興国で5000万ユーザーの「mig-33」にGREEと共通のプラットフォームを提供開始

その他 その他

グリーは東南アジア、南アジア、中東、アフリカなどの新興国を中心に5000万ユーザーを抱えるSNS「mig-33」を運営するProject Gothに、グリーの「GREE Platform for smartphone」と仕様を共通化したプラットフォームの提供を21日から開始すると発表しました。

これにより、既に「GREE Platform for smartphone」に参画しているデベロッパーは、容易に「mig-33」の5000万ユーザーにアプローチできるようになります。

同社ではOpenFeintの買収、中国のTencentとの提携など海外戦略を進めていて、プラットフォームに参画するデベロッパーに対しても海外向けにゲームを提供するための各種支援(ローカライズ、デバッグ、機種検証)などもパートナー企業を通じて展開しています。
《土本学》

関連ニュース

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら