新興国向けSNS「mig33」とRIMが提携、BlackBerry AppWorldにてmig33アプリのダウンロードが可能に | GameBusiness.jp

新興国向けSNS「mig33」とRIMが提携、BlackBerry AppWorldにてmig33アプリのダウンロードが可能に

その他 その他

東南アジア、南アジア、中東、アフリカなどの新興国を中心に6500万ユーザーを有するモバイル向けSNS「  mig33  」を運営するProject Gothが、スマートフォン「BlackBerry」のメーカーであるカナダの  Research In Motion(以下RIM)  と業務提携を行った。
  • 東南アジア、南アジア、中東、アフリカなどの新興国を中心に6500万ユーザーを有するモバイル向けSNS「  mig33  」を運営するProject Gothが、スマートフォン「BlackBerry」のメーカーであるカナダの  Research In Motion(以下RIM)  と業務提携を行った。
東南アジア、南アジア、中東、アフリカなどの新興国を中心に6500万ユーザーを有するモバイル向けSNS「mig33」を運営するProject Gothが、スマートフォン「BlackBerry」のメーカーであるカナダのResearch In Motion(以下RIM)と業務提携を行った。

「mig33」は東南アジア諸国、インド、南アフリカなどの新興国で人気のモバイルSNS。特にインドネシアで人気で、6500万人のユーザーのうち約3300万人がインドネシアのユーザーだという。GREEとも資本提携しており、2011年7月に「GREE Platform for smartphone」と仕様を共通化したソーシャルアプリプラットフォームの提供を行っている。

今回の提携により、今後BlackBerryユーザーは同端末のアプリストア「BlackBerry AppWorld」にてmig33のアプリをインストールすることができるようになる。

これを記念して両社はインドネシア国内で最もBlackBerryユーザーが多いPekanbaru、 Banjarmasin,、Cirebon、Maduraの4都市で7月1日〜7月15日まで記念プロモーションイベントを実施するという。
《籠谷千穂》

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら