ユービーアイソフトがオンラインパス“Uplay Passport”を導入? | GameBusiness.jp

ユービーアイソフトがオンラインパス“Uplay Passport”を導入?

その他 その他

エレクトロニック・アーツの“Online Pass”を皮切りに、ゲームメーカーの間で中古対策システム導入の波が強まりつつありますが、新たにユービーアイソフトからも同様の動きが確認されたようです。

海外サイトの報告によると、ユービーアイソフトの新作『Driver: San Francisco』の新品パッケージには、先日の「PSN Pass」と似た“Uplay Passport”なるコードが封入されており、中古でゲームを入手した場合は、Xbox LIVEやPSNで別途コードを購入しない限り、ゲームのオンラインマルチプレイモードにアクセスすることができない模様。

このUplay Passportは、ユービーアイソフトの別の新作である『Ghost Recon: Future Soldier』『Assassin's Creed: Revelations』にも組み込まれると言われていますが、現段階では噂レベルの情報です。
《GameBusiness.jp》

関連ニュース

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら