『Battlefield Heroes』の公式サイトなどがハック、Lulz Secは解散を表明 | GameBusiness.jp

『Battlefield Heroes』の公式サイトなどがハック、Lulz Secは解散を表明

その他 その他

過去にSony Picturesや任天堂のWebサイトをハッキングしたハッカー集団Lulz Sec。新たに先週末、このLulz Secが『Battlefield Heroes』の公式サイトなどに不正アクセスし、それらの情報をネット上で公開していた事が明らかになりました。
  • 過去にSony Picturesや任天堂のWebサイトをハッキングしたハッカー集団Lulz Sec。新たに先週末、このLulz Secが『Battlefield Heroes』の公式サイトなどに不正アクセスし、それらの情報をネット上で公開していた事が明らかになりました。
過去にSony Picturesや任天堂のWebサイトをハッキングしたハッカー集団Lulz Sec。新たに先週末、このLulz Secが『Battlefield Heroes』の公式サイトなどに不正アクセスし、それらの情報をネット上で公開していた事が明らかになりました。

公開されたデータは『Battlefield Heroes』約55万人分のユーザー情報や、各所のゲームフォーラムのユーザー情報約5万人分、PS Vitaの北米における3G通信の契約を獲得していたAT&Tの内部情報など多岐に渡っています。

『Battlefield Heroes』のElectronic Artsによれば、公開されたユーザーアカウントは“早期ベータ時”のアカウントであり、電子メールアドレス、アカウント履歴、クレジットカードナンバー、決算手段などは含まれていないとのこと。またセキュリティに関する調査などは既に終了しているとのことで、『Battlefield Heroes』の運営も復旧している事が発表されています。

なおLulz Secは今回の事件が最後のデータ流出であるとしており、これを機に自身の集団を解散するつもりである事を表明しています。
《GameBusiness.jp》

関連ニュース

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら