ハッカー集団が『Minecraft』『EVE Online』『LoL』のサーバーを攻撃 | GameBusiness.jp

ハッカー集団が『Minecraft』『EVE Online』『LoL』のサーバーを攻撃

その他 その他

先日Bethesdaの『Brink』公式サイトを攻撃したハッカーグループのLulzSec(Lulz Security)が、新たに複数のオンラインゲームやゲームコミュニティーのサーバーにDoS攻撃を仕掛け、サービスをオフラインにさせていたことが分かりました。

今回ターゲットとなったのは、CCP Gamesの『EVE Online』、Mojangの『Minecraft』、Riot Gamesの『League of Legends』といったオンラインゲームのログインサーバーや、ゲームサイトの「Escapist Magazine」などで、現在はほとんどのサーバーが復帰しているものの、一時的にオフライン状態となっていたようです。

公式サイト上で『EVE Online』のサービス復旧を発表したCCP Gamesは、今回の攻撃によって利用者の個人情報やクレジットカード情報の流出はなかったと報告。

LulzSecがなぜこれらのサービスを攻撃したのかその意図は不明ですが、海外ゲーマーの間では大規模な反感の声があがっている様子です。
《GameBusiness.jp》

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら