ディズニー、傘下のBlack Rock Studiosでレイオフ・・・『スプリット/セカンド』開発元 | GameBusiness.jp

ディズニー、傘下のBlack Rock Studiosでレイオフ・・・『スプリット/セカンド』開発元

その他 その他

パッケージからデジタル分野へのシフトを進めているディズニー・インタラクティブ・スタジオ。報道によれば、同社傘下で英国に拠点を置くBlack Rock Studiosが100名規模のレイオフを行うようです。『スプリット/セカンド』の開発元です。

ディズニーもレイオフの事実を認めていますが、スタジオ自体は存続し、引き続き現在のプロジェクトを進めていくとしています。

情報筋によればスタジオの半数は12月までで業務を終えていたとのこと。

幾つかのプロジェクトが中止されていて、バイクレーシング『Pure』の続編や、『スプリット/セコンド』の続編が含まれるようです。『スプリット/セコンド』の続編はプリプロダクシヨンがスタートしていたものの12月にキャンセルされた模様。
《土本学》

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら