【東日本大地震】コーエーテクモ、『三國無双6』のDLCなど一定期間の売上げを全額寄付 | GameBusiness.jp

【東日本大地震】コーエーテクモ、『三國無双6』のDLCなど一定期間の売上げを全額寄付

その他 その他

コーエーテクモゲームスは、プレイステーション3ソフト『真・三國無双6』のダウンロードコンテンツや、『信長の野望Online』『大航海時代Online』『真・三國無双Online』関連アイテムの対象期間内での売上げを「東北地方太平洋沖地震」の被災地に寄付すると発表しました
  • コーエーテクモゲームスは、プレイステーション3ソフト『真・三國無双6』のダウンロードコンテンツや、『信長の野望Online』『大航海時代Online』『真・三國無双Online』関連アイテムの対象期間内での売上げを「東北地方太平洋沖地震」の被災地に寄付すると発表しました
コーエーテクモゲームスは、プレイステーション3ソフト『真・三國無双6』のダウンロードコンテンツや、『信長の野望Online』『大航海時代Online』『真・三國無双Online』関連アイテムの対象期間内での売上げを「東北地方太平洋沖地震」の被災地に寄付すると発表しました。

同社はすでに1,000万円の寄付と一般から募集した義援金とを日本赤十字を通じ被災地に届けることを明らかにしていますが、今回は、3月24日に配信される『真・三國無双6』のダウンロードコンテンツ「武器追加セット『戦戈(せんか)』」100円(税込)の3月24日〜4月30日の売上げ金額を全額被災地への義援金とします。

同様に、『信長の野望Online』、『大航海時代Online』、『真・三國無双Online』のPlayStationHome用コンテンツ300円(税込)〜600円(税込)の3月1日〜4月30日の売上げが義援金になるとのこと。
《土井大輔》

関連ニュース

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら