コナミ、電力不足への対応でサマータイムを導入 | GameBusiness.jp

コナミ、電力不足への対応でサマータイムを導入

コナミは、東日本大震災に伴う電力不足に対応するため、グループ全体(一部部署を除く)で5月16日からサマータイムを導入すると発表しました。

その他 その他
コナミは、東日本大震災に伴う電力不足に対応するため、グループ全体(一部部署を除く)で5月16日からサマータイムを導入すると発表しました。

5月16日から始業が1時間早められ、午前8時〜午後4時45分が基本就業時間となります。

そのほか、既に社員への啓蒙として「節電マニュアル」を配布したほか、オフィス内や廊下などでの照明の減灯・消灯、空調の温度調整の徹底、エスカレーター・エレベーターの使用抑制、事務機器の不使用時の電源オフ、屋外広告塔の消灯などを実施しているとのこと。
《土本学》
土本学

メディア大好き人間です 土本学

1984年5月、山口県生まれ。幼稚園からプログラムを書きはじめ、楽しさに没頭。フリーソフトを何本か制作。その後、インターネットにどっぷりハマり、幾つかのサイトを立ち上げる。高校時代に立ち上げたゲーム情報サイト「インサイド」を株式会社IRIコマース&テクノロジー(現イード)に売却し、入社する。ゲームやアニメ等のメディア運営、クロスワードアプリ開発、サイト立ち上げ、サイト買収等に携わり、現在はメディア事業の統括。

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい
【注目の記事】[PR]

関連ニュース

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら