ゲーム作曲家による震災チャリティーアルバム、天野喜孝氏のジャケット公開 | GameBusiness.jp

ゲーム作曲家による震災チャリティーアルバム、天野喜孝氏のジャケット公開

その他 その他

ビデオゲームの作曲家である山岡晃氏の呼びかけで始まった、3月11日に起きた東日本大震災のチャリティー音楽アルバム「Play for Japan: The Album」。新たな詳細が発表されています。今回、天野喜孝氏が手がけるアルバムジャケットが公開されました。



植松伸夫氏、光田康典氏など日本の著名なコンポーザーに加え、海外からも多数の参加が明らかとなっているこのアルバム。全部で30組近いコンポーザーが参加予定で、それぞれ自身のオリジナル楽曲を提供しています。

・山岡晃 (Shadows of the Damned) | “Ex Animo”
・Arthur Inasi (Harmonix) | “We Are One”
・Bear McCreary (SOCOM 4) | “Maverick Regeneration”
・Chance Thomas (Lord of the Rings Online) | “Rise Up”
・田中宏和/Hip Tanaka.β (Mother) | “HVC-1384″
・Inon Zur feat. The Lyris Quartet (Dragon Age) | “Remember“
・Jason Graves (Dead Space) | “Necromancer”
・近藤浩治 (Super Mario Bros.) | “Super Mario Medley On Two Pianos”
・Laura Karpman (Everquest II) w/Lisbeth Scott | “Pine Wind Sound“
・Laura Shigihara (Plants vs. Zombies) | “Jump“
・鈴木光人 (The 3rd Birthday) | “Play for You”
・戸田信子 (Metal Gear Solid 4) | “Reminiscence”
・植松伸夫 (Final Fantasy) | “Every New Morning“
・Penka Kouneva (Prince of Persia) | “White Cloud”
・Sean Murray (Call of Duty) | “The Temple Stone”
・Tommy Tallarico (Advent Rising) | “Greater Lights“
・Woody Jackson (Red Dead Redemption) | “Moshi Moshi”
・光田康典 (Chrono Trigger) | “Dimension Break”



「Play For Japan: The Album」は、iTunes Storeで配信予定。収益の100%が日本赤十字に寄付されます(配信時期に関して、動画内では5月末とされていますが公式サイトの記事では“early June”となっています)。各コンポーザーの詳細山岡氏からのメッセージは公式サイトをご覧下さい。
《GameBusiness.jp》

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら