ジンガ、インドに開発スタジオを開設・・・米国外では最大規模に | GameBusiness.jp

ジンガ、インドに開発スタジオを開設・・・米国外では最大規模に

THE TIMES OF INDIAは、ソーシャルゲーム最大手のジンガがバンガロールにスタジオ「Zynga Studio I」を開設すると報じました。スタジオは米国外のものとしては最大になる見込みで、現在の100人に加えて新たに100人を募集しています。

その他 その他
THE TIMES OF INDIAは、ソーシャルゲーム最大手のジンガがバンガロールにスタジオ「Zynga Studio I」を開設すると報じました。スタジオは米国外のものとしては最大になる見込みで、現在の100人に加えて新たに100人を募集しています。

半数はプログラムのコーディングに、半数はジンガが採用しているオープンソースのデータベースMembaseに従事するとのこと。

実はジンガではインドのスタジオを昨年末からオープンしていて、これまではMembaseのみに注力。今後は大幅に拡充する意向です。現在はゲームデザイナー、アーティスト、QAマネージャー、ソフトウェアエンジニアなど幅広い職種が募集されています。同社ではインドの映画産業(ボリウッド)からクリエイティブな人材を集めたいとしています。
《土本学》
土本学

メディア大好き人間です 土本学

1984年5月、山口県生まれ。幼稚園からプログラムを書きはじめ、楽しさに没頭。フリーソフトを何本か制作。その後、インターネットにどっぷりハマり、幾つかのサイトを立ち上げる。高校時代に立ち上げたゲーム情報サイト「インサイド」を株式会社IRIコマース&テクノロジー(現イード)に売却し、入社する。ゲームやアニメ等のメディア運営、クロスワードアプリ開発、サイト立ち上げ、サイト買収等に携わり、現在はメディア事業の統括。

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい
【注目の記事】[PR]

関連ニュース

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら