ジンガ、インドに開発スタジオを開設・・・米国外では最大規模に | GameBusiness.jp

ジンガ、インドに開発スタジオを開設・・・米国外では最大規模に

その他 その他

THE TIMES OF INDIAは、ソーシャルゲーム最大手のジンガがバンガロールにスタジオ「Zynga Studio I」を開設すると報じました。スタジオは米国外のものとしては最大になる見込みで、現在の100人に加えて新たに100人を募集しています。

半数はプログラムのコーディングに、半数はジンガが採用しているオープンソースのデータベースMembaseに従事するとのこと。

実はジンガではインドのスタジオを昨年末からオープンしていて、これまではMembaseのみに注力。今後は大幅に拡充する意向です。現在はゲームデザイナー、アーティスト、QAマネージャー、ソフトウェアエンジニアなど幅広い職種が募集されています。同社ではインドの映画産業(ボリウッド)からクリエイティブな人材を集めたいとしています。
《土本学》

関連ニュース

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら