マジコンの販売に刑事罰を設ける法改正へ・・・年内施行を目指す | GameBusiness.jp

マジコンの販売に刑事罰を設ける法改正へ・・・年内施行を目指す

その他 その他

経済産業省は、ニンテンドーDSで違法コピーソフトを動かすことが出来る「マジコン」の規制を強化すると読売新聞が報じています。
  • 経済産業省は、ニンテンドーDSで違法コピーソフトを動かすことが出来る「マジコン」の規制を強化すると読売新聞が報じています。
経済産業省は、ニンテンドーDSで違法コピーソフトを動かすことが出来る「マジコン」の規制を強化すると読売新聞が報じています。

それによると、不正競争防止法を改正して「マジコン」などの譲渡に刑事罰を科すとのこと。開会中の通常国会に改正案を提出し、2011年内の施行を目指すとしています。

改正案では、5年以下の懲役もしくは500万円以下の罰金が盛り込まれる方針。

なお、現状で「マジコン」の販売行為に対する刑事罰はなく、6年間の被害総額は国内で9540億円、全世界での総額は3兆8160億円に上ります。
《古谷正人》

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら