法律ニュースまとめ | GameBusiness.jp

法律に関するニュースまとめ一覧

法律 最新ニュース

HTC、電波法で不認可の「Vive ワイヤレスアダプター」国内販売は断念―担当者が回答 画像
産業政策

HTC、電波法で不認可の「Vive ワイヤレスアダプター」国内販売は断念―担当者が回答

先日お伝えした「HTC Vive」および「Vive Pro」向け無線化キット「Vive ワイヤレスアダプター」の国内販売の断念。HTCの日本法人、HTC NIPPONは、本件に関するGame*Sparkの問い合わせに対して、正式に回答しました。

「HTC Vive」公式ワイヤレス化アダプター、国内向け販売ならず―電波法の問題で不認可 画像
企業動向

「HTC Vive」公式ワイヤレス化アダプター、国内向け販売ならず―電波法の問題で不認可

HTCの日本法人であるHTC NIPPONは、VRデバイス「HTC Vive」および「Vive Pro」向け公式無線化キット「Viveワイヤレスアダプター」の国内向け販売を断念したことを明らかにしました。

米議員が反ルートボックス法案を策定―「ギャンブルの仕組み」を持つゲームの21歳未満への販売禁止など 画像
ゲーム開発

米議員が反ルートボックス法案を策定―「ギャンブルの仕組み」を持つゲームの21歳未満への販売禁止など

今年11月に『STAR WARS バトルフロント II』を「スター・ウォーズをテーマにしたオンラインカジノ」と表現し、ルートボックス問題に注目を集めさせた米議員Chris Lee氏は、それを取り締まる新たな法律の詳細策定を明らかにしました。

中国にてルートボックスやガチャの内容・排出率の表記が義務付けへ 画像
市場

中国にてルートボックスやガチャの内容・排出率の表記が義務付けへ

昨今のオンラインゲームではその規模の大小を問わずお馴染みとなったガチャやルートボックス。これらの内容・排出率の表記を義務付ける法律が中国にて成立した模様です。

SCEコリア、韓国でネットワークサービスを一部停止・・・年内には再開予定 画像
その他

SCEコリア、韓国でネットワークサービスを一部停止・・・年内には再開予定

ソニー・コンピュータエンタテインメントコリアは、7月1日から施行される「ゲーム産業振興に関する法律」(Game Industry Promotion Act)に対応するため、6月29日からプレイステーション3向けのPlayStation Storeなど一部ネットワークサービスを停止すると発表しました。

米ゲーム業界団体、カリフォルニア州から100万ドルを勝ち取る 画像
その他

米ゲーム業界団体、カリフォルニア州から100万ドルを勝ち取る

米国カリフォルニア州と米国のゲーム業界団体ESA(Entertainment Software Association)は、州側がESAに法廷費用として95万ドルを支払うことで合意したと発表しました。

韓国で午前0時から青少年のオンラインゲームを強制シャットダウンする制度が開始 画像
その他

韓国で午前0時から青少年のオンラインゲームを強制シャットダウンする制度が開始

韓国において、11月20日より16歳未満のユーザーに対して、午前0時から午前6時までの間、オンラインゲームのプレイを強制的にシャットダウンする制度がスタートしました。

マジコンの販売に刑事罰を設ける法改正へ・・・年内施行を目指す 画像
その他

マジコンの販売に刑事罰を設ける法改正へ・・・年内施行を目指す

経済産業省は、ニンテンドーDSで違法コピーソフトを動かすことが出来る「マジコン」の規制を強化すると読売新聞が報じています。

マジコンの輸入、財務省が禁止方針へ 画像
その他

マジコンの輸入、財務省が禁止方針へ

主に中国で製造され、日本に輸入し販売されているマジコンですが、財務省が輸出入を禁止する関税法改正案を来年の通常国会に提出する方針を固めたと産経新聞が伝えています。

スイスでは暴力ゲームを禁止に?−高年齢向け暴力ゲームの製造・販売を標的に 画像
その他

スイスでは暴力ゲームを禁止に?−高年齢向け暴力ゲームの製造・販売を標的に

スイスでは暴力ゲーム禁止の動きがあるようです。

  • 10件中 1 - 10 件を表示