ゲーム機もリサイクルを義務付け? 環境省が方針 | GameBusiness.jp

ゲーム機もリサイクルを義務付け? 環境省が方針

その他 その他

環境省は、これまで回収や再生利用が義務付けられていなかった携帯電話やゲーム機などの小型家電についてもリサイクル制度を創設する方針を固めたとのこと。今後専門の部会で検討を進め、来年の通常国会への法案提出を目指すとしています。毎日新聞が報じました。

現在リサイクルが義務付けられているのは、テレビ・エアコン・冷蔵庫(冷凍庫)・洗濯機・乾燥機およびパソコン。新たに義務化が想定されているのは携帯電話やゲーム機のほか、電子レンジ、電気掃除機など14品目(下記)。

これらの電気製品には銅や鉛などに加えて希少なレアメタルも含まれていて、それらの回収や廃棄物の減量のために新制度が必要とされているようです。ただし、費用負担など課題もありそうです。

■検討されている家電
携帯電話▽ゲーム機(小型以外)▽ゲーム機(小型)▽ポータブルCD・MDプレーヤー▽ポータブルデジタルオーディオプレーヤー▽デジタルカメラ▽カーナビ▽ビデオカメラ▽DVDプレーヤー▽オーディオ▽カーオーディオ▽ヘアドライヤー▽電子レンジ▽電気掃除機
《土本学》

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら