ジンガの『CityVille』、遂にユーザー数1億人の未知の領域に | GameBusiness.jp

ジンガの『CityVille』、遂にユーザー数1億人の未知の領域に

その他 その他

App DataがトラックしているFacebookアプリのユーザー数で、ジンガが12月初頭から運営している都市育成ソーシャルゲーム『CityVille』の月間アクティブユーザー(MAU)が1億人を突破しています(100,360,072)。

ジンガのこれまでの代表作だった『FarmVille』の月間アクティブユーザーの最高値は約8400万人で、僅か40日間でこれを遙かに超えたことになります。

『CityVille』の特徴は、徹底的に友達と絡ませるソーシャル性と、クリックした時の心地よさを追求したUIの完成度。ソーシャル性でがちがちに固められた設計はMAU/DAUの比率を下げているようですが(FarmVilleが25%に対してCityVilleは19%)、とにかくユーザーの獲得には成功しています。


引き続き『CityVille』を一緒に研究してくれる方も募集しています(笑
《土本学》

関連ニュース

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら