GMS、スマートフォン向けソーシャルゲームの子会社を設立 | GameBusiness.jp

GMS、スマートフォン向けソーシャルゲームの子会社を設立

その他 その他

『大乱闘!!ギルドバトル』『大激闘!戦国バトル』『大人の渋谷クエスト2』などのソーシャルゲームをモバゲータウン向けに提供しているGMSは、スマートフォン向けのソーシャルゲーム提供を行う100%子会社GMSiを6日付で設立しました。
  • 『大乱闘!!ギルドバトル』『大激闘!戦国バトル』『大人の渋谷クエスト2』などのソーシャルゲームをモバゲータウン向けに提供しているGMSは、スマートフォン向けのソーシャルゲーム提供を行う100%子会社GMSiを6日付で設立しました。
『大乱闘!!ギルドバトル』『大激闘!戦国バトル』『大人の渋谷クエスト2』などのソーシャルゲームをモバゲータウン向けに提供しているGMSは、スマートフォン向けのソーシャルゲーム提供を行う100%子会社GMSiを6日付で設立しました。

スマートフォン向けのソーシャルゲームの市場は2011年、大きな成長が見込まれていて、迅速に対応するために専門の子会社を立ち上げた形です。同社では既存のノウハウを活かしながら展開し、国内でのスマートフォン向けソーシャルゲーム市場での地位を確立したいとしています。
《土本学》

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら