DeNAによる「ソーシャルゲームのためのデータベース設計」【本日のスライド】 | GameBusiness.jp

DeNAによる「ソーシャルゲームのためのデータベース設計」【本日のスライド】

その他 その他

ディー・エヌ・エーでプリンシプルアーキテクトを務める松信嘉範氏による「ソーシャルゲームのためのデータベース設計」というスライドが公開されています。

同氏はMySQLのスペシャリストで、MySQL/Sun/Oracleなどでコンサルティングに従事。ディー・エヌ・エーに入社してからは、安定化・パフォーマンス向上・運用などの中長期的な改善活動に取り組んでいます。データベースに関する著書も多数あります。

「ソーシャルゲームのためのデータベース設計」ではソーシャルゲームの特性から導きだされるデータベース設計のキモ、テーブル設計、負荷対策、高速化などが具体的な例を交えながら体系的に紹介されていて、この分野に興味がある方、巻き込まれそうな方にとっては必見の資料となっています。直接、開発に携わらない方にとってもソーシャルゲームへの理解には有益な資料と言えそうです。

《土本学》

関連ニュース

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら