ジンガ、ソーシャルブラウザの「Flock」を買収 | GameBusiness.jp

ジンガ、ソーシャルブラウザの「Flock」を買収

その他 その他

VentureBeatによれば、ソーシャルゲーム最大手のジンガが、ソーシャルウェブブラウザ「Flock」を買収したと発表したとのこと。今朝のTechCrunchのレポートを確認した形です。

Flockはソーシャルメディアとの連携に特化したウェブブラウザで、同社によれば1000万人のユーザーがいるとのこと(競合にRockMeltなど)。

FlockのCEOであるShawn Hardin氏は「Flockはジンガの目指す面白いソーシャルゲームを、全ての人に、全ての時間に、全てのプラットフォームで、という戦略をサポートすることができます」とコメント。

VentureBeatではこれを通常の買収(acquisition)ではなく、人やチームを目当てにしたmanquisition(man+acquisition)と表現。記事タイトルで「ソーシャルブラウザの未来は不透明」として、製品自体の今後には疑問を呈しています。Shawn Hardin氏は過去にヤフー、AOL、NBCなどのメディア企業に長らく在籍し、上級幹部を務めてきました。
《土本学》

関連ニュース

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら