賞金総額2000万円の「ゲーコン2000」、締め切りまで残り1ヶ月を切る | GameBusiness.jp

賞金総額2000万円の「ゲーコン2000」、締め切りまで残り1ヶ月を切る

その他 その他

レベルファイブが主催するゲームコンテスト「ゲーコン2000」の締め切りまで、残り1ヶ月を切りました。
  • レベルファイブが主催するゲームコンテスト「ゲーコン2000」の締め切りまで、残り1ヶ月を切りました。
  • レベルファイブが主催するゲームコンテスト「ゲーコン2000」の締め切りまで、残り1ヶ月を切りました。
  • レベルファイブが主催するゲームコンテスト「ゲーコン2000」の締め切りまで、残り1ヶ月を切りました。
レベルファイブが主催するゲームコンテスト「ゲーコン2000」の締め切りまで、残り1ヶ月を切りました。

「ゲーコン2000」は、レベルファイブが若いクリエイターの才能と、「新しい」「自由な」発想のゲームを発掘する目的で主催するゲームコンテスト。

このコンテストには、携帯電話・スマートフォンでプレイ可能なゲーム(FLASHゲームやブラウザゲームを含む)を募集する「モバイル・スマートフォンゲーム部門」と、家庭用ゲーム機および携帯電話・スマートフォンでプレイ可能なゲームの企画(LASHゲームやブラウザゲームの企画も可)を募集する「ゲーム企画部門」の2部門があります。

「ゲーコングランプリ」500万円、「プラチナプライズ」300万円など各賞があり、賞金の総額はなんと2,000万円。応募作品は未発表、未提出のものとし、第三者の知的財産権を侵害していない作品に限られるものの、年齢・国籍を問わず、プロ・アマ・個人・団体と誰でも応募することができます。

締め切りは12月31日。今からでもまだ十分に時間はあります。「自分だったらこんなゲームを作るのになぁ」と、日ごろからアイデアを暖めている方は、応募してみては。

「ゲーコン2000」の締め切りは2010年12月31日。受賞発表日は2011年2月下旬です。
《土井大輔》

関連ニュース

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら