『ストリートファイターV』2種のリーグが開催決定―トッププレイヤーおよびプロを目指すアマチュア向け | GameBusiness.jp

『ストリートファイターV』2種のリーグが開催決定―トッププレイヤーおよびプロを目指すアマチュア向け

カプコンは、同社が開発する『ストリートファイターV』のリーグを2019年初夏より開催することを発表しました。

文化 eSports

カプコンは、同社が開発する『ストリートファイターV』のリーグを2019年初夏より開催することを発表しました。

STREET FIGHTER LEAGUE: Trial」では、ビギナーやアマチュアが腕を磨き、プロ選手へとステップアップできる環境が用意。該当するのはビギナー/ハイ/トップの3ランクで、順を追ってプロ選手を目指すことができます。


続く「STREET FIGHTER LEAGUE: Pro-JP」は、国内のトッププロ選手で構成された、3on3の国内最高峰リーグという位置づけ。本リーグの優勝チームはアメリカのプロ向けリーグ「STREET FIGHTER LEAGUE: Pro-US」とのドリームマッチに参戦できる権利を受け取ることができます。


なお、現時点でそれぞれのリーグは2019年初夏に行われること以外、詳細は明かされていません。
《kuma@Game*Spark》

関連ニュース

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら