同人ニュースまとめ | GameBusiness.jp

同人に関するニュースまとめ一覧

同人 最新ニュース

もっと見る
同人ゲームがニンテンドースイッチに! スイッチ版『東方紅舞闘V』の発売を予定 画像
文化

同人ゲームがニンテンドースイッチに! スイッチ版『東方紅舞闘V』の発売を予定

いわゆる「同人ゲーム」を、PlayStation 4やPlayStation Vitaといった家庭用ゲーム機や携帯ゲーム機に向け、意欲的にリリースしてきた「Play,Doujin!」プロジェクト。その活動のおかげで、PC向けに登場したタイトルの数々がより広い展開を遂げることができました。

【特集】『東方Project』商業・海外展開の裏側、その背景には時代の変化が 画像
ゲーム開発

【特集】『東方Project』商業・海外展開の裏側、その背景には時代の変化が

これまでZUN氏の意向で商業展開は一切行われてこなかった『東方Project』。その状況が一気に変わったのがプレイステーションで展開されている「Play,Doujin!」というプロジェクトだ。

【CEDEC 2014】同人・インディーズゲームの戦い方、国内市場・海外市場・メディアミックス 画像
その他

【CEDEC 2014】同人・インディーズゲームの戦い方、国内市場・海外市場・メディアミックス

9月2日、CEDEC2014にて「自主制作ゲームの国内・海外展開とメディアミックスの現状と課題」と題された講演が行われました。先日のSCEJAのカンファレンスでもPS4から同人ゲームのリリースが発表され、国内でもインディーゲームや同人ゲームは盛り上がりつつあります。本

国内最大級の同人ダウンロードサイト「DLsite.com」が「作品まるごと翻訳サービス」の提供を開始 画像
その他

国内最大級の同人ダウンロードサイト「DLsite.com」が「作品まるごと翻訳サービス」の提供を開始

エイシスとCuriousFactoryは、「DLsite.com」対象のローカライズサービス「作品まるごと翻訳サービス」の提供を開始したと発表しました。

盛り上がりみせる自主制作ゲーム・・・関係者による合同座談会で今後の展望について聞いた 画像
その他

盛り上がりみせる自主制作ゲーム・・・関係者による合同座談会で今後の展望について聞いた

今年の東京ゲームショウ(以下TGS)では、インディーゲームコーナーが新たに設置されて、同人ゲームやインディーゲームなどの自主制作ゲームに関わる状況がますます盛り上がっています。そこで今回、IGDA日本理事の小野憲史氏の呼びかけで、今秋に開催される代表的な自

未来のインディーゲームのヒットはここから生まれる!?コミックマーケット84「同人ソフト」コーナーレポート 画像
その他

未来のインディーゲームのヒットはここから生まれる!?コミックマーケット84「同人ソフト」コーナーレポート

8月10日から12日に東京国際展示場で開催されたコミックマーケット84には、過去最高の約59万人の参加者が集いました。中でも最終日の12日の東ホールの「同人ソフト」コーナーでは、多くのインディペンデントなゲームクリエイターが参加しました。

日本のインディーズゲームシーンを盛り上げたい!プロからアマまで多数のゲームが揃った東京ロケテゲームショウ 画像
その他

日本のインディーズゲームシーンを盛り上げたい!プロからアマまで多数のゲームが揃った東京ロケテゲームショウ

国際ゲーム開発者協会日本(IGDA日本)同人・インディゲーム専門部会(SIG-Indie)は11月11日、板橋区グリーンホールで「東京ロケテゲームショウ」を開催しました。当日は30サークル(個人・団体・企業)が出展し、子どもから大人まで、約170名の一般参加者が来場。「ロ

同人・インディーズゲーム展示会「東京ロケテゲームショウ」出展参加サークルの募集開始<締め切り9月30日(日)> 画像
その他

同人・インディーズゲーム展示会「東京ロケテゲームショウ」出展参加サークルの募集開始<締め切り9月30日(日)>

国際ゲーム開発者協会日本(IGDA日本)は、2012年11月11日(日)、「東京ロケテゲームショウ」を開催します。

日本の同人ソフト『フォーチュンサモナーズ』が海外に進出! 画像
その他

日本の同人ソフト『フォーチュンサモナーズ』が海外に進出!

ローカライズメーカーのCarpe Fulgurは、日本の同人ソフトである『フォーチュンサモナーズ -アルチェの精霊石-(Fortune Summoners: Secret of the Elemental Stone)』の英語ローカライズ版を発売すると発表しました。

【GDC2011】日本の同人ゲーム海を渡る・・・世界で高い評価を受けた『洞窟物語』 画像
その他

【GDC2011】日本の同人ゲーム海を渡る・・・世界で高い評価を受けた『洞窟物語』

今年のGDCの中でも最も異色で、最もスタンダードな講演でした。

IGDA日本 SIG-Indie第8回研究会「ジャパニーズ・ゲーム・エクスペリエンスー日本のゲーム文法が作るゲーム体験の未来ー」1月22日開催 画像
その他

IGDA日本 SIG-Indie第8回研究会「ジャパニーズ・ゲーム・エクスペリエンスー日本のゲーム文法が作るゲーム体験の未来ー」1月22日開催

IGDA日本 同人・インディーゲーム部会は第8回研究会として「ジャパニーズ・ゲーム・エクスペリエンスー日本のゲーム文法が作るゲーム体験の未来ー」を下記の要領で実施します。

日本の同人ソフト『ルセッティア』がSteamで10万本以上を販売 画像
その他

日本の同人ソフト『ルセッティア』がSteamで10万本以上を販売

昨年10月からSteamで英語ローカライズ版がダウンロード販売されていた日本の同人ソフト 『ルセッティア』(Recettear: An Item Shop's Tale)が、12月だけで10万本以上のセールスを記録したことが分かりました。

賞金総額2000万円の「ゲーコン2000」、締め切りまで残り1ヶ月を切る 画像
その他

賞金総額2000万円の「ゲーコン2000」、締め切りまで残り1ヶ月を切る

レベルファイブが主催するゲームコンテスト「ゲーコン2000」の締め切りまで、残り1ヶ月を切りました。

海外で話題のサンドボックスゲーム『Minecraft』が1日で35万ドルの収益 画像
その他

海外で話題のサンドボックスゲーム『Minecraft』が1日で35万ドルの収益

海外ゲームサイトでも最近度々話題に上るPC/Macのサンドボックス型ゲーム『Minecraft』。たった一人の開発者よって制作されたインディー系の作品ながら、莫大な利益を上げているようです。

インディーズゲームの祭典「IndieCade 2010」の出展作品の募集が開始 画像
その他

インディーズゲームの祭典「IndieCade 2010」の出展作品の募集が開始

インディーケイド(IndieCade / 国際インディゲームフェスティバル)は今年の「IndieCade 2010」への出展作品の募集を開始しました。

同人ゲームのパワーを
その他

同人ゲームのパワーを"怖い体験"で実感・・・新清士「人とインタラクティブの間」 第3回

この連載を2回書いたきりで、その後、止まっており、原稿をお待ち頂いていた編集部にはとてもご迷惑を掛けておりました。連載の再開をさせていただこうと思います。

制作手法から宣伝・販売まで「ノベルゲーム制作実践テクニック」・・・IGDA日本 SIG-Indie 第5回研究会 画像
その他

制作手法から宣伝・販売まで「ノベルゲーム制作実践テクニック」・・・IGDA日本 SIG-Indie 第5回研究会

IGDA日本・SIG-Indie(同人・インディーズゲーム部会)の第5回研究会が、秋葉原のUDXマルチスペースで開催されました。今回のテーマは「ノベルゲーム制作実践テクニック−素材制作の技術と制作管理・宣伝のノウハウ−」です。第3回のテーマが「シナリオ作成技法とメイキ

同人・インディーズゲームの展示会「秋葉原ロケテゲームショウ1」が24日に開催 画像
その他

同人・インディーズゲームの展示会「秋葉原ロケテゲームショウ1」が24日に開催

IGDA日本(国際ゲーム開発者協会日本)と新産業文化創出研究所は、同人・インディーズゲームの展示会「秋葉原ロケテゲームショウ1」を10月24日(土)13:00〜17:00に、秋葉原UDXにて開催します。

インディーズゲームをXbox360向けに作って売るために―IGDA日本 SIG-Indie第4回研究会 画像
その他

インディーズゲームをXbox360向けに作って売るために―IGDA日本 SIG-Indie第4回研究会

IGDA日本は、10月10日にSIG-Indieの第4回研究会「Xbox360向けゲーム開発環境XNAにまつわるインディーズゲームシーン」を秋葉原UDXビルで開催しました。

同人ゲームの開発を支援〜「同人開発」がオープン 画像
その他

同人ゲームの開発を支援〜「同人開発」がオープン

広くゲーム開発者に門戸を開いたiPhoneのApp Storeや、facebookやmixiなどのソーシャルゲームプラットフォームが用意されることで同人/インディーズでのゲーム開発がにわかに注目を集めていますが、そんな同人ゲーム開発者を支援するサイト「同人開発」がオープンしまし

  • 23件中 1 - 20 件を表示
  • 次へ