DeNAとトムス、「モバゲー」で『ルパン三世』題材のソーシャルゲームを共同開発 | GameBusiness.jp

DeNAとトムス、「モバゲー」で『ルパン三世』題材のソーシャルゲームを共同開発

その他 その他

トムス・エンタテインメントとディー・エヌ・エー(DeNA)<2432>は、「モバゲータウン」で、『ルパン三世』を題材にした『ソーシャルゲーム<ルパン三世>(仮称)』を共同開発すると発表しました。サービス提供日は2010年冬頃を予定している、とのこと。
  • トムス・エンタテインメントとディー・エヌ・エー(DeNA)<2432>は、「モバゲータウン」で、『ルパン三世』を題材にした『ソーシャルゲーム<ルパン三世>(仮称)』を共同開発すると発表しました。サービス提供日は2010年冬頃を予定している、とのこと。
トムス・エンタテインメントとディー・エヌ・エー(DeNA)<2432>は、「モバゲータウン」で、『ルパン三世』を題材にした『ソーシャルゲーム<ルパン三世>(仮称)』を共同開発すると発表しました。サービス提供日は2010年冬頃を予定している、とのこと。



今回、共同開発するタイトルは、『ルパン三世』の世界を楽しみながら、世界中のお宝を盗み出すゲーム。プレイヤーは、ルパン三世の相棒になって、世界各国のお宝を盗むために様々な建物に潜入します。潜入中には、次元、五ェ門、銭形警部などのお馴染のキャラクターたちが登場するそうです。

また、ソーシャルゲーム要素として、プレイヤー同士で競争し、入手したお宝を不二子に渡すことで、不二子と一緒に潜入できるステージや、プレイヤー同士で協力してお宝を運び出す協力プレイがあるそうです。

なお、サービス開始に先立ち、11月18日より「モバゲータウン」内でティザーサイトを公開し、事前登録の受付を行う、としています。事前登録を完了したプレイヤーは、もれなくゲーム内特典がプレゼントされるそうです。
(C)モンキー・パンチ/TMS・NTV (C)DeNA (C)Butterfly
《木村英彦》

関連ニュース

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら