Yahoo!モバゲーに3D仮想空間「ピコピコタウン」がオープン・・・今後はゲームも | GameBusiness.jp

Yahoo!モバゲーに3D仮想空間「ピコピコタウン」がオープン・・・今後はゲームも

その他 その他

ディー・エヌ・エーは「Yahoo!モバゲー」上に3D仮想空間「ピコピコタウン」β版を17日からオープンしました。
  • ディー・エヌ・エーは「Yahoo!モバゲー」上に3D仮想空間「ピコピコタウン」β版を17日からオープンしました。
  • ディー・エヌ・エーは「Yahoo!モバゲー」上に3D仮想空間「ピコピコタウン」β版を17日からオープンしました。
  • ディー・エヌ・エーは「Yahoo!モバゲー」上に3D仮想空間「ピコピコタウン」β版を17日からオープンしました。
  • ディー・エヌ・エーは「Yahoo!モバゲー」上に3D仮想空間「ピコピコタウン」β版を17日からオープンしました。
ディー・エヌ・エーは「Yahoo!モバゲー」上に3D仮想空間「ピコピコタウン」β版を17日からオープンしました。

「ピコピコタウン」ではユーザー自身のモーションアバターを動かしながらチャット機能などで他のユーザーとリアルタイムのコミュニケーションを楽しめます。

また、「ピコピコタウン」ではYouTubeの動画を視聴できる5つのタウンが存在し、「ミュージックタウン」「スポーツタウン」など好きなタウンを選んで楽しめます。複数のユーザーが同じ動画を視聴しながらコミュニケーションを取っていくとのこと。今後もタウン数や機能の追加も行っていくとしています。

「ピコピコタウン」では今後、外部のサービス事業者も含めて、モーションアバターと連動したゲームの提供を行っていくとのこと。第一弾はバタフライとディー・エヌ・エーが共同で行う「カジノタウン」で3月の導入予定だそうです(両社はモバゲータウン上で「モバ7」も共同運営)。

Yahoo!モバゲーに登録すれば無料で利用できます。
《土本学》

関連ニュース

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら