福岡市「北米ゲーム産業紹介セミナー」・・・9日午後開催 | GameBusiness.jp

福岡市「北米ゲーム産業紹介セミナー」・・・9日午後開催

その他 その他

米国シアトル市、カナダバンクーバー市とのゲーム産業交流事業を行っている福岡市は、両市の関連期間を招聘した「北米ゲーム産業紹介セミナー」を開催します。

シアトルのGameHouseはReal Networks傘下の企業で、無料でゲームを遊べるポータルサイト「GameHouse」を運営します。バンクーバーのRelic Entertainmentは『Dawn of War』や『Company of Heroes Online』を開発するデベロッパー。教育機関からはカナダ・ブリティッシュコロンビアの大学が共同で設立したデジタルメディア専門の大学院Centre for Digital Media、優秀な人材を輩出する事で知られるDigiPenが参加します。

なかなか無い機会になると思いますので、ご興味のある方はぜひ参加を。

GameHouseとの個別ミーティングも設定可能とのこと。

■開催日時: 2010年11月9日(火) 13:00〜18:00
■開催場所: 西鉄イン福岡 2F Aホール(アクロス福岡向かい)
■開場時間: 12:30

■セミナー内容:
 第1部(13:00〜16:15) 
 ・シアトル&バンクーバーのゲーム企業・教育機関によるプレゼンテーション
  企業  GameHouse、Relic Entertainment
 教育機関 DigiPen、Centre for Digital Media
       (各企業・教育機関の詳細は申込用紙の裏面をご確認ください)

 第2部(16:30〜18:00)
 ・北米と福岡の企業・教育機関によるラウンドテーブル
   モデレーター: 新 清士 氏 (国際ゲーム開発者協会(IGDA日本)代表)
   パネリスト : 北米と福岡のゲーム企業・教育機関
   トピック  : 「ゲーム産業の現状と今後の展望」 他

■定員  : 60名(先着順)
■申込方法:
下のリンクから参加申込用紙をダウンロードして必要事項を記入の上、下記宛先までFAXまたはE-mailで送信してください。
http://asiabiz.city.fukuoka.jp/topic/detail.php?id=327
《土本学》

関連ニュース

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら