【TGS 2010】マリオやゼルダの任天堂ポイントカード、InCommが20日より販売開始 | GameBusiness.jp

【TGS 2010】マリオやゼルダの任天堂ポイントカード、InCommが20日より販売開始

プリペイドカードで業界最大手のInCommの日本法人であるインコム・ジャパンは、東京ゲームショウ2010のブースにて、8月20日より全国のセブンイレブンで取り扱いを開始する商品を展示しました。

その他 その他
プリペイドカードで業界最大手のInCommの日本法人であるインコム・ジャパンは、東京ゲームショウ2010のブースにて、8月20日より全国のセブンイレブンで取り扱いを開始する商品を展示しました。
  • プリペイドカードで業界最大手のInCommの日本法人であるインコム・ジャパンは、東京ゲームショウ2010のブースにて、8月20日より全国のセブンイレブンで取り扱いを開始する商品を展示しました。
  • プリペイドカードで業界最大手のInCommの日本法人であるインコム・ジャパンは、東京ゲームショウ2010のブースにて、8月20日より全国のセブンイレブンで取り扱いを開始する商品を展示しました。
  • プリペイドカードで業界最大手のInCommの日本法人であるインコム・ジャパンは、東京ゲームショウ2010のブースにて、8月20日より全国のセブンイレブンで取り扱いを開始する商品を展示しました。
  • プリペイドカードで業界最大手のInCommの日本法人であるインコム・ジャパンは、東京ゲームショウ2010のブースにて、8月20日より全国のセブンイレブンで取り扱いを開始する商品を展示しました。
  • プリペイドカードで業界最大手のInCommの日本法人であるインコム・ジャパンは、東京ゲームショウ2010のブースにて、8月20日より全国のセブンイレブンで取り扱いを開始する商品を展示しました。
プリペイドカードで業界最大手のInCommの日本法人であるインコム・ジャパンは、東京ゲームショウ2010のブースにて、8月20日より全国のセブンイレブンで取り扱いを開始する商品を展示しました。

インコムの取り扱うプリペイドカードは、レジでPOSを通す際にネットワークに接続してアクティベーションするのが特徴。これにより、店頭にプリペイドカードを並べておいても盗難の心配がありません。特に米国では各種ゲーム機の決済ポイントやiTunesカード、Visaプリペイドカードなど様々なカードがあり浸透しています。日本ではネクソンのタイトルや、シグナルトークの『Maru-Jan』で使えるカードを家電量販店を中心に販売していきました。

20日より全国のセブンイレブンで取り扱いを開始することに合わせて、任天堂ポイントカードが新たにラインナップに加わります。1000ポイントと2000ポイントの2種類が用意され、デザインは一般的なものに加えて、『スーパーマリオブラザーズ』のイラストを採用した1000ポイントカード、『ゼルダの伝説〜時のオカリナ』のイラストを採用した2000ポイントカードの計6種類が登場します。価格はそれぞれ1000円、2000円となります。

以前お話を伺ったところ、こうしたプリペイドカードの需要として、クレジットカード決済を嫌う層だけでなく、カード自体のイラストなどの商品性や、オンラインゲームなどで典型的なカードでしか手に入らないレアアイテムの存在などもあるようです。
《土本学》
土本学

メディア大好き人間です 土本学

1984年5月、山口県生まれ。幼稚園からプログラムを書きはじめ、楽しさに没頭。フリーソフトを何本か制作。その後、インターネットにどっぷりハマり、幾つかのサイトを立ち上げる。高校時代に立ち上げたゲーム情報サイト「インサイド」を株式会社IRIコマース&テクノロジー(現イード)に売却し、入社する。ゲームやアニメ等のメディア運営、クロスワードアプリ開発、サイト立ち上げ、サイト買収等に携わり、現在はメディア事業の統括。

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい
【注目の記事】[PR]

関連ニュース

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら