『スーパーストリートファイターIV』全世界の初回出荷が100万本を達成 | GameBusiness.jp

『スーパーストリートファイターIV』全世界の初回出荷が100万本を達成

その他 その他

カプコンは、PS3/Xbox360ソフト『スーパーストリートファイターIV』を全世界で初回100万本出荷したことを発表しました。
  • カプコンは、PS3/Xbox360ソフト『スーパーストリートファイターIV』を全世界で初回100万本出荷したことを発表しました。
カプコンは、PS3/Xbox360ソフト『スーパーストリートファイターIV』を全世界で初回100万本出荷したことを発表しました。

『スーパーストリートファイターIV』は、新キャラクターの追加のみならず、対戦リプレイのアップロードや鑑賞が可能となる機能の搭載や全キャラクターのアレンジコスチュームの配信など、オンライン要素を拡充。手頃な価格も奏功し、初回出荷100万本を達成。

また、前作に引き続き業務用ゲーム機での稼働も決定しているということです。

なお、「ストリートファイター」シリーズの家庭用ゲームソフトは、大ヒットを記録した『ストリートファイターII』を含め、全世界で累計2,800万本を突破しています。「対戦格闘ゲーム」というジャンルを確立し、快進撃を続ける本シリーズ。今後の展開も期待しましょう。

(C)CAPCOM U.S.A.,INC.2010 ALL RIGHTS RESERVED.
《井上晃宏》

関連ニュース

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら