NetEaseニュースまとめ | GameBusiness.jp

NetEaseに関するニュースまとめ一覧

NetEase 最新ニュース

原因は靖国参拝か―『第五人格』人気プレイヤーの公式大会停止処分に波紋 画像
文化

原因は靖国参拝か―『第五人格』人気プレイヤーの公式大会停止処分に波紋

『第五人格』人気プレイヤー「逃さずの石橋」さんが公式大会の停止処分を受けたことが話題になっています。

名越稔洋、須田剛一らが登壇!AIやメタバースの可能性も語られる「NetEase Gamesゲーム開発者サミット2022」4月18日開幕 画像
その他

名越稔洋、須田剛一らが登壇!AIやメタバースの可能性も語られる「NetEase Gamesゲーム開発者サミット2022」4月18日開幕

NetEase Gamesは、4月18日(月)から21日(木)までの4日間、「NetEase Games開発者サミット2022」を開催すると発表しました。

名越スタジオが公式HP開設!NetEase Games出資でコンソール中心にワールドワイド向けハイエンドタイトルの開発目指す 画像
企業動向

名越スタジオが公式HP開設!NetEase Games出資でコンソール中心にワールドワイド向けハイエンドタイトルの開発目指す

NetEase Gamesの100%出資によるゲームソフトウェア開発会社。

『シルバー事件』を手がけたグラスホッパー・マニファクチュアがNetEase Gamesへの傘下入りを発表 画像
企業動向

『シルバー事件』を手がけたグラスホッパー・マニファクチュアがNetEase Gamesへの傘下入りを発表

今後10年でよりパワーアップした3本の作品の作成することが目標であるとのこと。

中国ゲームパブリッシャーNetEaseゲーム開発のプロジェクトを縮小ー当局の規制を受けて 画像
市場

中国ゲームパブリッシャーNetEaseゲーム開発のプロジェクトを縮小ー当局の規制を受けて

NetEaseの上海と杭州のオフィスの従業員が新しい仕事を探すように言われたとのことです。

NetEaseが初の家庭用ゲーム開発拠点「桜花スタジオ」を渋谷と中国広州に設立―渋谷スタジオでは新たな人材募集も 画像
企業動向

NetEaseが初の家庭用ゲーム開発拠点「桜花スタジオ」を渋谷と中国広州に設立―渋谷スタジオでは新たな人材募集も

主に次世代ゲーム機向けの新タイトルの開発を目的としています。

モバイル版『荒野行動』で大麻購入の勧誘―福岡県の中学生が被害に 画像
その他

モバイル版『荒野行動』で大麻購入の勧誘―福岡県の中学生が被害に

福岡県警は「絶対に誘いに乗らないで、被害に遭ったら相談してほしい」としています。

中国版『ウイイレモバイル 2020』にてメスト・エジル選手が削除―新疆ウイグル自治区の再教育収容所を批判したため 画像
その他

中国版『ウイイレモバイル 2020』にてメスト・エジル選手が削除―新疆ウイグル自治区の再教育収容所を批判したため

NetEaseは、「理解・容認・容赦」のいずれもしないと強い口調でコメントしました。

海外超コアゲーマーの悲劇…1億5千万円をかけたネトゲキャラが6万円で誤売却される―訴訟沙汰に 画像
文化

海外超コアゲーマーの悲劇…1億5千万円をかけたネトゲキャラが6万円で誤売却される―訴訟沙汰に

ゲーム内のマーケットプレイス内でのやり取りであったため、出品中に無関係のプレイヤーが買い上げてしまったとのこと。

5Gの高速大容量・低遅延・多接続はゲームを変えるのか? 「5Gインパクト」基調講演レポ【TGS 2019】 画像
ゲーム開発

5Gの高速大容量・低遅延・多接続はゲームを変えるのか? 「5Gインパクト」基調講演レポ【TGS 2019】

TGS2019で開催された第5世代通信規格(5G)に関する「5Gインパクト~5Gによって“ゲームチェンジ”は起こるか?」基調講演の模様をレポートします。高速大容量・低遅延・多接続が特徴の5Gは、ゲームの表現をどこまで広げることができるのでしょうか?

『荒野行動』のNetEase、『PUBG』との和解成立について正式コメント 画像
その他

『荒野行動』のNetEase、『PUBG』との和解成立について正式コメント

NetEaseは、PUBG Corp.より提起されていた訴訟が和解になったことを受け、正式なコメントを公表しました。

マーベルとNetEaseが戦略的パートナーシップを締結―ゲームを含むオリジナルコンテンツ制作で協力 画像
企業動向

マーベルとNetEaseが戦略的パートナーシップを締結―ゲームを含むオリジナルコンテンツ制作で協力

Marvel EntertainmentとNetEase(網易)は、5月20日の”NetEase Games Annual Product Launch”イベントにて、戦略的パートナーシップを結んだことを発表しました。

中国NetEase Games、Quantic Dreamへの出資を発表…次世代ゲーム開発とマルチプラットフォーム展開を支援 画像
企業動向

中国NetEase Games、Quantic Dreamへの出資を発表…次世代ゲーム開発とマルチプラットフォーム展開を支援

中国のNetEase Gamesは、『Detroit: Become Human』や、『HEAVY RAIN -心の軋むとき-』の開発で知られるフランスのデベロッパーQuantic Dreamの、少数株主持ち分を取得したことを発表しました。

Bungieが中国NetEaseとパートナーシップを締結を発表―『Destiny』シリーズ以外への着手が目的か、1億ドルの支援も 画像
企業動向

Bungieが中国NetEaseとパートナーシップを締結を発表―『Destiny』シリーズ以外への着手が目的か、1億ドルの支援も

『Destiny 2』などを手がけるBungieは、『荒野行動』などで知られる中国の大手オンラインゲームメーカーNetEaseとのパートナーシップを締結したことを発表しています。

『荒野行動』運営元、裁判で争っていく姿勢を明確に表明―著作権侵害も「一切無い」と完全否定 画像
その他

『荒野行動』運営元、裁判で争っていく姿勢を明確に表明―著作権侵害も「一切無い」と完全否定

連日、国内で話題となっている『荒野行動』への訴訟問題。同作を運営するNetEaseは、改めてメディア向けのプレスリリースを発表し、あらゆる提訴に強く反論していく姿勢を明らかにしました。

スクウェア・エニックスが中国向けにマンガ本格配信 16作品を日中同時展開、2年間無料 画像
その他

スクウェア・エニックスが中国向けにマンガ本格配信 16作品を日中同時展開、2年間無料

スクウェア・エニックスが、マンガでの中国進出を本格化させる。NetEase(網易)と協業して、10月28日より自社マンガタイトルの電子版の中国向けに配信を順次スタートする。

スクエニ、スマホ向けRPG『乖離性ミリオンアーサー』をアジア地域で配信 画像
その他

スクエニ、スマホ向けRPG『乖離性ミリオンアーサー』をアジア地域で配信

株式会社スクウェア・エニックス が、スマートフォン向けRPG『乖離性ミリオンアーサー』をアジア地域に向けても配信すると発表した。

  • 17件中 1 - 17 件を表示