gloopsニュースまとめ | GameBusiness.jp

gloopsに関するニュースまとめ一覧

gloops 最新ニュース

もっと見る
半数のユーザーは「ネイティブ/ブラウザ」を意識しない―gloopsが調査結果を公開 画像
市場

半数のユーザーは「ネイティブ/ブラウザ」を意識しない―gloopsが調査結果を公開

gloopsは、2015年12月25日に実施した「ゲームに関するアンケート」の結果をもとに、ブラウザゲーム市場がネイティブアプリ市場の約25%へ縮小している中、ゲームユーザーの意識がどのようにモバイルゲーム市場に影響があるかを発表しました。

「熱心なユーザーは多い」適切な事業運営を行えばブラウザゲームはまだ戦える・・・gloopsが語る 画像
ゲーム開発

「熱心なユーザーは多い」適切な事業運営を行えばブラウザゲームはまだ戦える・・・gloopsが語る

10月21日にgloopsオフィスで開催された、gloops × DeNA × DMMセミナーイベント 「ブラウザゲームの未来を考える」。ブラウザゲームの事業機会や今後の展望に関して、3社それぞれの観点からプレゼンテーションが行われました。

gloopsに勤めるエンジニア女子に聞く「インプットを良質なアウトプットにする方法」 画像
人材育成

gloopsに勤めるエンジニア女子に聞く「インプットを良質なアウトプットにする方法」

姉妹誌RBB TODAYで連載中の「エンジニア女子」。今週は、gloopsに入社し半年を迎える小川詩織さんにご登場いただきました。

gloopsとグラニ、和解し相互プロモーションで協力 画像
その他

gloopsとグラニ、和解し相互プロモーションで協力

gloopsとグラニは、gloopsがグラニを不正競争防止法違反、著作権法違反で提訴していた件で、和解が成立したと発表しました。和解の条件は明らかにされていません。

gloops、ゲームタイトルのグラフィックが閲覧できるサイト「GRAPHIC LOOPS」を公開 画像
その他

gloops、ゲームタイトルのグラフィックが閲覧できるサイト「GRAPHIC LOOPS」を公開

株式会社gloops が、同社のゲームタイトルのイラストとグラフィック作品を閲覧・共有できるWebサイト「 GRAPHIC LOOPS 」を公開した。

gloops、年末までに6作品をスマホ向けに投入「ネイティブ市場で挽回を目指す」 画像
その他

gloops、年末までに6作品をスマホ向けに投入「ネイティブ市場で挽回を目指す」

ネクソングループのgloopsは事業戦略発表会を開催し、スマートフォンのネイティブゲームを順次展開していくことを明らかにしました。

gloops、カジュアルアプリの新ブランド「TINY’S」を設立 第1弾としてカジュアルゲーム3タイトルをMobageにて提供 画像
その他

gloops、カジュアルアプリの新ブランド「TINY’S」を設立 第1弾としてカジュアルゲーム3タイトルをMobageにて提供

株式会社gloops が、スマートフォン向けカジュアルアプリの新ブランド 「TINY’S(タイニーズ) 」を設立したと発表した。

DeNAとgloops、Mobageにて両社初となる共同開発ソーシャルゲーム『ドラゴンエクリプス』を提供開始 画像
その他

DeNAとgloops、Mobageにて両社初となる共同開発ソーシャルゲーム『ドラゴンエクリプス』を提供開始

株式会社ディー・エヌ・エー(以下DeNA) と 株式会社gloops が、Mobageにて両社初となる共同制作によるソーシャルゲーム『 ドラゴンエクリプス 』の提供を開始した。

【China Joy 2013】Aiming、gloops、エイチーム、ポケラボ、レンレンゲームズジャパンなど、日中6社で行われた豪華パネルディスカッション 画像
その他

【China Joy 2013】Aiming、gloops、エイチーム、ポケラボ、レンレンゲームズジャパンなど、日中6社で行われた豪華パネルディスカッション

チャイナ・ゲームビジネスカンファレンスで7月24日に開催されたSNS&ソーシャルゲームサミットでは、各社の基調講演に続いてパネルディスカッションも開催されました。

gloopsが新体制を発表 CTOの池田秀行氏が代表取締役社長に就任 画像
その他

gloopsが新体制を発表 CTOの池田秀行氏が代表取締役社長に就任

株式会社gloopsが、現取締役CTOの池田秀行氏が6月29日付で代表取締役社長に就任すると発表した。また7月1日付でスタジオ制へ移行するという。

gloops、同社初のネイティブゲーム『欧州クラブチームサッカー BEST☆ELEVEN+』をリリース 画像
その他

gloops、同社初のネイティブゲーム『欧州クラブチームサッカー BEST☆ELEVEN+』をリリース

株式会社gloops が、同社初となるネイティブアプリのソーシャルゲーム『 欧州クラブチームサッカー BEST☆ELEVEN+ 』をリリースした。まずはiOS向けに提供する。

【OGC2013】gloops枝廣氏が語る新たな切り口のマーケティング ― インストール数ではなく、アクティブ数を注視 画像
その他

【OGC2013】gloops枝廣氏が語る新たな切り口のマーケティング ― インストール数ではなく、アクティブ数を注視

ベルサール神田で開催された「OGC2013」。gloopsの執行役員 最高マーケティング責任者である枝廣憲氏の講演を紹介します。

gloopsが韓国市場に進出 『大連携!!オーディンバトル』の韓国語版をDaum Mobageにてリリース 画像
その他

gloopsが韓国市場に進出 『大連携!!オーディンバトル』の韓国語版をDaum Mobageにてリリース

株式会社gloops が、 株式会社ディー・エヌ・エー(DeNA) が運営する韓国のソーシャムゲームプラットフォーム「Daum Mobage」にて、ソーシャルゲーム『大連携!!オーディンバトル』の韓国語版『ORDER of UNION』の提供を開始した。同社が韓国向けにタイトルをリリ

gloops、ソーシャルゲーム『大進撃!!ドラゴン騎士団』のキャラクターグッズを販売開始 画像
その他

gloops、ソーシャルゲーム『大進撃!!ドラゴン騎士団』のキャラクターグッズを販売開始

株式会社gloops が、同社がMobageにて提供中のソーシャルゲーム「大進撃!!ドラゴン騎士団」に登場するキャラクターのメタルチャームとストラップを発売した。全国のアニメイトなどで購入できる。

150ヵ国で展開するソーシャルゲーム『Warriors of Odin』成功の秘密とは? gloopsの開発陣に直撃 画像
その他

150ヵ国で展開するソーシャルゲーム『Warriors of Odin』成功の秘密とは? gloopsの開発陣に直撃

日本を代表するソーシャルゲームデベロッパーの一つ、gloops(グループス)。主に「Mobage」プラットフォーム向けにゲームを開発していますが、その中の一つ『大連携!!オーディンバトル』は国内市場で大きなヒットを記録しているだけでなく、海外でも『Warriors of Odin

gloops、『大連携!!オーディンバトル』を欧米版Mobageにて『Warriors of Odin』として提供開始 画像
その他

gloops、『大連携!!オーディンバトル』を欧米版Mobageにて『Warriors of Odin』として提供開始

株式会社gloops が、同社の米子会社gloops International Inc.を通じて欧米版Mobageにてソーシャルゲーム『大連携!!オーディンバトル』の英語版である『 Warriors of Odin 』のAndroid向けネイティブアプリをリリースした。

「モバイル戦略を加速させる」ネクソン崔承祐社長・・・グループス買収で 画像
その他

「モバイル戦略を加速させる」ネクソン崔承祐社長・・・グループス買収で

ネクソンは、ソーシャルゲーム大手のグループスを365億円の現金で買収すると発表しました。1日の両社の取締役会決議を経て、株式譲渡契約が締結、既に決済が行われたとのこと。

ネクソン、グループスを365億円で買収・・・モバイルゲームに本格参入 画像
その他

ネクソン、グループスを365億円で買収・・・モバイルゲームに本格参入

韓国のオンラインゲーム大手、ネクソンは日本のソーシャルゲームデベロッパーのグループス(gloops)を100%子会社化すると発表しました。創業者の梶原吉広氏らから全株取得し、総額365億円。

【TGS 2012】gloopsが語る「ゲームの作り方」、リッチかつ軽量なソーシャルゲームを実現するために 画像
その他

【TGS 2012】gloopsが語る「ゲームの作り方」、リッチかつ軽量なソーシャルゲームを実現するために

東京ゲームショウ、ビジネスデイ1日目の9月20日に株式会社gloopsのブースでは12時から「gloopsのゲームの作り方」と題されたイベント講演が行われました。システム事業部サーバーエキスパートの大和屋貴仁氏がgloopsの日々変化していくソーシャルゲーム作りについて説

【TGS 2012】ソーシャルをハブにエンターテイメント全般を提供していく―gloops〜ソーシャルゲーム第2幕(3) 画像
その他

【TGS 2012】ソーシャルをハブにエンターテイメント全般を提供していく―gloops〜ソーシャルゲーム第2幕(3)

東京ゲームショウ2012、TGSフォーラムの一環として行われた「ソーシャルゲーム第2幕 〜新時代の展望〜」の3番目の発表者は株式会社gloopsの代表取締役社長、川方慎介氏です。

  • 32件中 1 - 20 件を表示
  • 次へ